人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【5分でできるおつまみレシピ】カツオのネギ味噌和え

2021.07.16

■連載/ムッシュ・フジタの5分でできるおつまみレシピ

「パックでお刺身を買ったけど食べきれずに残っちゃった」。そんな経験、ありませんか? もしくは、お刺身として買ったのだからという先入観から、「しょう油とわさびで食べ始めたけど、なんだか途中で飽きちゃった」というパターンもあるかも知れません。その結果、食べ残して捨てるのはもったいないですよね。そんな時にお勧めのが、今回ご紹介するネギ味噌和えに味変しちゃうという方法です。当然、お刺身は買ってすぐ食べたほうが味の低下も無くお勧めなのですが、どうしても次の日に持ち越してしまった場合、味が落ちたり生臭さが際立ってしまうのが常。そんな時には料理の力でそのウィークポイントを打ち消しちゃいましょう! 今回の様に味噌で味付けをすると臭み消しの効果も期待できるし、味噌が持つ強い味と風味のおかげで魚自体の味の低下も気にならなくなりますよ。味噌というのは本当に優秀な調味料だな~と感じさせてくれるレシピ、ぜひお試しいただければと思います!

それでは、用意する主な材料はコチラ!

カツオのネギ味噌和え

-使用材料- 材料費
・刺身用カツオ 80g(100円)
・青ネギ 1/5束(20円)
・味噌 10g
・いりごま 小さじ1
・料理酒 大さじ1
・みりん 大さじ1
・しょう油 大さじ1/2
・レモン汁 小さじ2
・大葉 1枚(10円)
(材料費 約130円。調味料等は材料費に含めず)

お料理タイムアタック、スタート!

【0:00スタート】

1、ネギは小口切りにする。

【0:30経過】

2、刺身用カツオを棒状に切る。

★POINT
カットサイズは少し小さめがいいでしょう。あまり大きすぎると食べた時に口の中で味噌の味が先に流れた後もまだカツオが残ってしまい、バランスが悪くなります。

【1:30経過】

3、ボールに味噌、いりごま、料理酒、みりん、しょう油を入れて混ぜる。

★POINT
味噌を調味液で伸ばすイメージで混ぜます。味噌はメーカーによって塩分濃度が全然違うので、ここで味見をして自分の好みに微調整しましょう。

混ぜ合わせたタレにカツオを入れて和え、青ネギ、レモン汁も加えてできあがり! 大葉と共にお皿に盛って完成です!

★POINT
カツオの身を潰さないように優しく混ぜましょう。また、レモン汁はさっぱりさせる為に加えてますが、他の柑橘系の果汁などでもいいですね。その辺りは手に入る物でアレンジを楽しんで下さい。

【5:00経過】

 いかがでしょうか。お刺身の残り物が一変、小料理屋の一品に大変身しちゃいました。千葉の名産にアジのなめろうという料理がありますが、あの手法と同じで魚×味噌というのはとても相性よく仕上がります。今回はレモン汁も加えているのでしつこさもなくなり、深い味わいなんだけどもスッキリ食べられるというレシピ。もちろんお酒がすすむ事間違いなしですね! ぜひ、お刺身が余ったときにはお勧めの食べ方です! それでは今宵も、よいお酒を♪

『お料理うんちくツイート』~鰹の旬と時期の変化~

 鰹の旬は年に2度ある。1度目は3~5月の初鰹で、2度目は9~11月の戻り鰹の時期だ。鰹は太平洋に広く分布しているが、基本的には春に南洋で卵からかえり、黒潮の流れに乗って北上する途中に獲られるものが初鰹。その後、三陸沖から北海道南域まで上ったのち、秋になって再び南下してくるものが戻り鰹となる。初鰹は脂がまだ乗っておらずさっぱりした味わいなのに対し、戻り鰹は脂が乗って濃厚な味わいになる。実際、100gあたりのエネルギーでみると、初鰹は114kcalなのに対し、戻り鰹は165kcalと約50%も栄養価がUPするのだ。味わいに関しては脂の乗りに好みがあると思うが、それぞれを理解した上で時期を見て食べると楽しみ方もまた違って来るだろうと思う。

ムッシュ・フジタ

この連載をまとめた電子書籍が登場! 「週末5分メシ」

@DIMEの人気連載ムッシュ・フジタ氏の「5分でできるおつまみレシピ」から週末家族にふるまうのにオススメの簡単お手軽レシピをピックアップし、全50品という大ボリュームでまとめました。手軽に作れるレシピばかりなので、コロナ禍により在宅時間も増えた昨今、在宅勤務時のランチにもオススメ! それぞれのメニューが5分のタイムトライアル形式で解説されていますので、楽しみながら作ることもできます。是非試してみてください。

アマゾンでの購入はこちらから

楽天市場での購入はこちらから
詳細はコチラ

文/ムッシュ・フジタ

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年7月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライトPREMIUM」! 特集は「今、読むべき 観るべきマンガとアニメ」、「2021上半期ヒット商品大検証」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。