人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

家事や育児を楽しくする!機能性とデザイン性を併せ持つベビー用品ブランド「boon」が上陸

2021.07.17

株式会社タカラトミーが、機能性とデザイン性を併せ持ったベビー用品ブランド「boon(ブーン)」 を2021年8月7日(土)から展開予定。第1弾として、水切りラック「ドライラック」のシリーズから「boon ドライラック グラス -GRASS-」(全2種/希望小売価格2,750円)をはじめとする全10アイテムを全国の玩具専門店、百貨店・量販店等のベビー用品売り場、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」等にて順次発売!

「boon」について

「boon」は、育児の悩みを解決する機能性と、革新的で洗練されたデザイン性を併せ持った商品ラインナップで、哺乳瓶・ベビー食器・ベビーバス用品などを展開するベビー用品の総合ブランド。“INNOVATIONS FOR MODERN PARENTS”~どうすればファミリーの生活がより良くなるか~をキーワードに商品が誕生している。アメリカで誕生し、現在ではアメリカ、ヨーロッパ、中国、オーストラリアをはじめ、世界中で展開。日本では「毎日のくらしにおっきなHAPPYとちょっとの便利さを」をキャッチフレーズに本格展開!

幅広い用途で長く使える水切りラック「ドライラック」シリーズ

今回発売する「ドライラック」シリーズは、哺乳瓶やおしゃぶりなどのばらばらになりがちな細かいパーツや、大人用の食器などを乾したり、洗面所の歯ブラシラックとしてなど、長く使える水回り商品。食洗器を使用されている方も、ちょっとした洗い物を置いたりと便利にお使いいただくことができる。

水切りラックは、「グラス」「ターフ」「パッチ」の3種のサイズがあり、置き場所とアイデア次第で用途が広がる。芝部分の材質はハリがあるため、安定して物を置くことができる。

上部の芝部分とトレイは2つに分かれるので丸洗いが可能で、毎日のお手入れも簡単。

別売りのアクセサリー「ツイッグ」 「ステム」 「スタンプ」は、ラックにさして使い、細かいパーツやカトラリーをまとめることが可能。ほかにも「サボテン」をモチーフにしたブラシセットなどを展開し、斬新なデザインでキッチンをおしゃれに彩る。「boon」は、カラフルな色合いやフォトジェニックなデザインで毎日の家事時間をより楽しんでいただける商品だ。

「boon」のはじまり

2人の娘を育てていた工業デザイナーのレベッカ・フィネルは、自らの育児の悩みを解決する商品を作るべく、2004年に「boon」ブランドを立ち上げた。そして“Necessity is the mother“(おうちの方に必要なものを…)をモットーに「boon」初の商品『Frog Pod』(バスシリーズ)が誕生。

育児の悩みを解決する機能性と、これまでになかった発想のデザイン性を併せ持った唯一無二の商品シリーズは、グローバルでビジネス展開する当社のグループ企業であるTOMY Internationalグループが2005年から販売を開始し、いまや世界中で愛され続けているブランドへと成長を遂げている。

海外では赤ちゃんのお風呂遊びを楽しくする「バス」シリーズから始まり、水切りラック「ドライラック」シリーズ、カトラリーやお皿などの「フィーディング」シリーズなどのほか、哺乳瓶やおしゃぶり、子ども部屋用品などのシリーズを揃えている。

商品概要

・ブランド名:『boonブーン』
・発売日:2021年8月7日(土)
・取扱い場所:全国の玩具専門店、百貨店・量販店等のベビー用品売り場、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」

boon「ドライラック」シリーズ商品一覧

●関連情報
https://www.takaratomy.co.jp/products/babyonline/lineup/boon/
構成/あにろっく

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年7月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライトPREMIUM」! 特集は「今、読むべき 観るべきマンガとアニメ」、「2021上半期ヒット商品大検証」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。