小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

最初に見直すべきは「イス」と「座り方」すぐに始められる猫背の解消法

2021.07.15

@DIME記事の中から猫背解消法に関する記事を厳選して紹介。

ぽっこりおなかと猫背を解消する「おなかに円柱を入れる」メソッドとは?

ジムに通い、ダイエットに励んでいても、なかなかぽっこりおなかが解消しない…それは、もしかすると「おなかの円柱が抜けたまま生活している」せいかもしれない。  ここでいう「おなかの円柱が抜ける」とは、日常の動作において手と足ばかりを使い、体幹部を使うことがおろそかになっている状態を指す。これだと、腹圧が下がって内臓が垂れ下がり、おなかまわりに脂肪がつきやすくなるだけでなく、猫背になって老けて見えるなど、いろいろな問題が出てくる。

【参考】https://dime.jp/genre/517713/

猫背矯正マイスターが指南する1日10秒の〝ねこ背セルフケア〟

心当たりがないのに、頭痛、めまい、胃痛といった不定愁訴に悩まされる。または、原因不明の腰痛やひざ痛が慢性化しているが、病院に行っても「問題なし」と診断される。地元の病院や整体院をたらい回しされて、やっとその根本的な原因はねこ背にあると気づく人が多い。 そこで、インターネットで「ねこ背、矯正」と検索して、セルフケアに努めている人もいるだろうが、もしかして、以下の方法をしていないだろうか?

【参考】https://dime.jp/genre/399327/

在宅勤務を始めて肩や首のコリがひどい人が真っ先に見直すべきなのは「イス」と「座り方」だった!

在宅勤務中、肩こりや首こりに悩まされていたり、猫背になっていたり、座った感じがなんとなく窮屈に感じていたりしないだろうか? もしかしたら、椅子や机の環境や、座っている姿勢に問題があるかもしれない。 そこで今回は、猫背矯正マイスターや柔道整復師などの肩書を持つ姿勢の専門家、小林篤史さんに、在宅勤務中におすすめの椅子や机選びのポイントや、疲れない座り方、猫背対策ストレッチなどを教えてもらった。

【参考】https://dime.jp/genre/916892/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年7月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライトPREMIUM」! 特集は「今、読むべき 観るべきマンガとアニメ」、「2021上半期ヒット商品大検証」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。