小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

112の言語に対応!対話しながら使えるキングジムの据置型翻訳機「ワールドスピーク HYK150」

2021.07.12

キングジム「ワールドスピーク HYK150」

キングジムは、2台1組の据置型翻訳機「ワールドスピーク HYK150」を7月30日に発売する。価格は148,000円。

「ワールドスピーク HYK150」は、対話しながら使用できる2台1組の据置型翻訳機。会話ボタンを押しながら本体に向かって話すと、ペアリングしたもう1台の端末に翻訳結果が瞬時にテキストで表示されるほか、音声でも読み上げられるので、窓口などの接客業務に最適なのだ。

また、8.0インチの大きな画面で、翻訳結果が会話順に表示されるため、視覚的にも分かりやすい仕様となっているのも嬉しいポイント。

さらに、翻訳結果とともに翻訳前の会話内容をテキストで表示できる機能も搭載。翻訳前のテキストは相手が選択した元の言語で表示されるため、会話内容をより正確に理解することができるのだ。

そのほか、ペアリングした2台とも同じ言語を選択することで、自分の発言をリアルタイムで相手の画面へ表示させることも可能。テキストで情報を伝えられるので、アクリル板が設置された場所や、ソーシャルディスタンスが必要な場所でも、コミュニケーションを円滑に進めることができそうだ。

対応言語は112言語(2021年7月時点)。通信方法は無線LAN、有線LANに加えSIMカードの使用も可能。電源はリチウムイオンバッテリーまたはACアダプタで、内蔵バッテリー使用時の連続動作時間は約10時間。外形寸法は約202(W)×80(D)×170(H)mm、質量は約680g(1台)。

関連情報
https://www.kingjim.co.jp/

構成/立原尚子

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。