小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

斬新すぎるボトルデザイン!味も刺激も強烈なサントリーの強炭酸天然水「THE STRONG 天然水スパークリング」開発秘話

2021.07.11

どうやら、昨今の人々は刺激が足りていないらしい。

外出自粛からのステイホーム、マスクをつけての生活が続き、自宅以外での飲酒は制限時間内であってもおおっぴらにはやりにくい。

そんな世の中の閉塞感を打破する強さと潔さは、新商品の分野でも求められているようです。

サントリー食品インターナショナルから6月29日に発売された「THE STRONG 天然水スパークリング」は、その鬱屈した状況を打破するべく、味わいに加え、そのボトルデザインに注力した新商品となっています。

これまでの「強炭酸水」の開発では、中味の「刺激」の強さをいかに高められるかが開発の中心でした。しかし今回は、人が持つ「五感」を通して「刺激」を伝えることをテーマに、特にボトル形状のデザインがキーとなる開発へシフト。

「THE STRONG 天然水スパークリング」510ml 希望小売価格 ¥110(税込)

従来比5倍の試作を重ねた「氷山から切り出した氷」のフォルム

「天然水スパークリング」の開発を2016年から担当してきた山岸彩乃さんにとっても、今回は新しいチャレンジの連続だったようです。

サントリーコミュニケーションズ 山岸彩乃さん。

今回は、人が持つ「五感」を通して「刺激」を伝えることがテーマにあり、特にボトル形状のデザインがキーとなる開発でした。

また、「サントリー天然水」ブランドのイメージを象徴的に残すことも同時に実現する必要があることから、開発の初期段階から「サントリー天然水を象徴する水源の山並み」を氷の山にみたててデザインに落とし込んでいます。

チームとして、今回の商品のイメージ、つくりたい形状は比較的最初の段階で固まりました。そして、ボトル全体で氷の山をイメージさせるために、鋭い角のある形状を目指すことになりました。

しかし、これが中身が炭酸飲料であることが、大きなハードルとなってしまいます。

炭酸飲料はペットボトル内に炭酸ガスが入っているため、そのガスの圧力が内側から外側にかかってきます。これを「内圧」といいます。そのため、一般的な炭酸飲料のボトルは、丸みを帯びているか、内圧に耐えられるように滑らかな形状で作られています。 しかし、今回実現したいのはそういった一般的な形状とは異なる「バキバキ」とした凹凸がボトル全体に施されたデザイン。

「デザインコンセプトが固まるタイミングで、容器を設計する包材担当者とも協議をしましたが、最初のリアクションとしては、『これは絶対に無理』『内圧に耐えられるわけがない』という意見をバシっと言われました」(山岸さん)

従来の5倍の試作を重ねて完成したバキバキボトル

過去に実績がないので、当然の反応だと思いながらも、ただただ純粋に今の世の中で求められる刺激感を極限まで高めたい、そしてできるだけ早くお客様にお届けしたいという情熱から、何パターンもの試作を山岸さんを始めとするチームメンバーは挑みました。

この難題をクリアできたのは、サントリーが持つ国内外のグループ会社と共有している知見と、関係部所との協業があったからだと振り返ります。

試作品ボトルのほんの一部。

完成したボトルのデザインイメージ。

キービジュアルでもバキバキ感を強調。

「内圧」に耐える形状を実現するために、包材部と連携し、従来の商品開発と比較すると5倍以上の試作を実施。また、今回新しくひずみなどをデータ上で解析する「応力解析シミュレーション」をデザインに取り入れながらこちらの形状にたどり着きました。

ボトルのバキバキとした形状により視覚的な刺激感だけでなく触ったときに刺激を感じる「触覚刺激」。また、プレーン炭酸水のヘビーユーザーが求める「そぎ落とされた刺激」を実現するため、従来の炭酸水よりも幅を短くシンプルにまとめたメタリックカラーのラベルは、「視覚的な刺激感」を表現しています。またキャップとボトル口部の構造により、開栓時に爽快な音が鳴るような設計を取り入れることにより、中味だけでなく、五感で刺激を感じて頂けるような「強炭酸水」が出来上がったといいます。

五感で刺激するスパークリング炭酸水は仕掛けだらけ!

「これにより、実際にお飲みいただく際に、指がバキバキの凹凸に触れ、触覚的な刺激感もきっと感じやすくなっているだろうと思います。多くのお客様に目で見て、手で感じて、中味だけでなく音まで刺激的な『THE STRONG 天然水スパークリング』をお楽しみ頂けたら幸いです」(山岸さん)

サントリーによると炭酸水市場はここ10年で約8倍と伸びており、この中でも昨年は約2割増加するということで大きく成長。今年の1~5月期も同社において過去最高の実績を出しているといいます。そのまま飲むのはもちろん、ハイボールなどの割り材としてなど、用途も幅広く、さらなる史上拡大が見込まれています。

1050mlサイズは、ちょっと控え目にバキバキっています。

いざ手に取って飲んでみると、まず持ったときのバキバキの凹凸が心地よく、またほどよく掴みやすい効果も。開いたときのプシュ!という音からの、ごくり。天然水スパークリングというとレモンがあって爽やか―という印象がありましたが、ラベルに「無糖」「0カロリー」とある通り、ハードな強炭酸に集中できる味わいです。。飲料として飲みやすいスリムボトルで、自分の気持ちをリセットするのによさそうです。また、自宅飲みで炭酸入りのものを作るのにちょうどよく飲み切れるサイズなので、自宅でのハイボールやレモンサワーづくりのお供によさそう。

サントリー天然水ブランドサイト
https://www.suntory.co.jp/water/tennensui/

取材・文/北本祐子

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。