小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ビッグローブが新しいモバイルサービスブランド「donedone」をローンチ、月額2728円でデータ容量50GB

2021.07.09

ビッグローブ「donedone(ドネドネ)」

ビッグローブは、新モバイルサービスブランド「donedone(ドネドネ)」を7月1日より開始した。

「donedone」は、月額2,728円で月間データ通信量50GBを利用できるほか、環境保全や医療支援などユーザー自ら支援先を選べるドネーションプログラムが組み込まれた新しい形のモバイルサービスブランド。

音声プランとして、通信速度3Mbpsで50GBのデータ通信量を利用できる「ベーシックUプラン」と、通常時は通信速度1Mbpsで、YouTubeやInstagram、TikTokなどから選択した3つの対象アプリ利用時には速度制限がない「カスタムUプラン」を提供。

また、データ専用プランとして、月額無料で利用可能な「エントリープラン」も用意。エントリープランには、音声プランの通信速度を一定期間試せるクーポンが提供される。

音声プランの「ベーシックUプラン」および「カスタムUプラン」は、月額2,728円で利用可能。なお、BIGLOBEの固定回線「ビッグローブ光」を既に契約している、または新規で契約する場合、2,508円で音声プランが利用できる。

そのほか、急な会議やオンラインライブなど、利用したい時だけ時間単位で高速通信サービスを購入可能なチケットを今後リリース予定としている。

さらに、音声プランのユーザーは「教育」「健康」「海洋」「環境」「医療」の5領域の中から、支援したい領域を1つ選択し、月額利用料から50円を継続的に支援することができる。選択した支援領域は変更することが可能で、災害発生時には支援領域に「緊急」も追加されるとのことだ。

関連情報
https://www.donedone.jp/

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年7月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライトPREMIUM」! 特集は「今、読むべき 観るべきマンガとアニメ」、「2021上半期ヒット商品大検証」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。