小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

上司に相談できないことを聞いてみよう!スナックのママに悩み相談ができる青山商事のAIチャットボット「よしこ」

2021.07.09

青山商事「AI チャットボット スナックママ よしこ」

青山商事は、長引く新型コロナウイルスの影響でストレスや仕事の悩みを抱える働く若者をサポートし、ビジネスパーソンとの関係を強化するための新たな取り組みの 1 つとして、いつでもどこでも悩みを聞いてくれる日本初、スナックのママたちを AI 化したお悩み相談チャットボットサービス『AI チャットボット スナックママ「よしこ」(無料)』を洋服の青山公式サイトにて公開した。

日本一のスナック街と言われる宮崎県ニシタチのママたちに 50 時間インタビュー

同社は、コロナ禍において、特に働く若者がストレスや悩みを感じているという調査結果から悩みを解放する場をつくりたいという思いで、近年若者の間でも話題の「スナック」のママに着目。

オンライン上にスナック「よしこ」をオープンし、いつでも、どこでも相談できる、また成長する AI の「よしこママ」を開発した。今回、日々多くの人の話しを聞き、時にはアドバイスをくれる究極の聞き上手であるママたちに合計 50 時間に及ぶインタビューを実施。

悩みに対するママたちのアドバイスを解析、ビックデータ化し、「テクノロジー」と「スナックのママの聞き上手技術」が融合した日本初の AI チャットボット スナックママが誕生した。

いつでも、どこでも、ママたちの優しさや温かさを感じることができ、悩みが軽くなるような、ホッとして、クスッと笑って元気がもらえるような AI チャットボットを目指すという。

悩みをたくさん聞くことで今後も成長していく! AI チャットボット スナックママ「よしこ」とは

AIチャットボット スナックママ「よしこ」は、ユーザーが相談した悩みに対して、AI のよし子ママが優しく応えてくれるチャットボット。数名のママたちの対応や会話をもとにデータベースが構築されており、多くのユーザーと会話すればするほど AI「よしこママ」が学習し、リアルなママへと成長していく。

AIよし子ママには、洋服の青山公式サイト上にオープンする「スナック よしこ」で悩みを相談することができる。サイトのトップは映像で、味のある音楽が流れ始めママと悩みを抱える若手ビジネスパーソンが会話するワンシーンからはじまる。

若手ビジネスパーソンの悩みは「仕事を辞めようかな」「上司が任せてくれない」「ビジネス用語がわからない」などランダムに変化し、それに応えるママの反応も変化。

その後、画面の下にチャットボットが現れ、ママに悩みを相談すると、その悩みに対してママが優しく反応してくれる。時々現れる“聞き下手”なママも楽しめる。

新たにオープンするサイトには、新社会人あるあるポスターも公開。社会人デビューとなる新入社員は、ただでさえ色々な悩みを抱えている。そんな時に、相談に乗ってくれる上司は、何よりも心強い存在。

しかし、外出が制限される現在では、飲みに連れて行ってもらう機会も関係性もつくれないため、新入社員は多くの悩みを抱えながら仕事をしている。同期の新入社員と全然会ったことがない。

リモート会議に参加しているだけで一度も発言していない。そんなコロナ禍に入社した新入社員の悩みを少しでも軽くするために、ぶつけようのない心の声をポスターにして公開する。

『AI チャットボット スナックママ「よしこ」(無料)』公式サイト
https://www.y-aoyama.jp/campaign/chat_bot/

※チャットボット開発協力
・スナックアドバイザー:https://sunakkuadvisor.com/
AI チャットボットスナックママ「よしこ」のモデルは、ニシタチで営業するスナック「華酔亭」のママ:茶圓イツ子さん。
・株式会社空色 チャットサービス「WhatYa」https://service.solairo.co.jp/

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。