小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

薬剤師100人に聞いた「辞めてよかった」職場の特徴TOP3、3位ブラック企業、2位長時間労働、1位は?

2021.07.09

薬剤師が辞めてよかった思う理由の最多とは?

比較的安定した職業のイメージがある「薬剤師」はどんなときに今の職場を辞めたいと感じるのか。

ハッピーファーマシストは薬剤師100人を対象に「薬剤師が辞めたいと思う理由や職場」についてアンケートを実施した。

薬剤師が職場を辞めたいと感じた理由の最多は「人間関係」で57%。2位は大きく離れて「長時間労働や激務」、3位は「正当に評価されない」ことだ。

自分の考える薬剤師像と、職場の求める薬剤師が合わないことも、辞めたいと感じた理由として挙げられている。

分析

半数以上の薬剤師が人間関係を理由に、辞めたいと感じた経験を持っていた。薬剤師の働く多くの職場に、人間関係トラブルがあることがわかる。

人間関係の悪化は仕事へのやる気を削ぎ、インシデントの原因にも。激務や正当に評価されないこと・やりたい仕事がさせてもらえないことにより、「働きたい」という気持ちが減っている方も多く見られた。

薬剤師の働ける職場はまだまだ多く、売り手市場が続いている。「ここで働きたい!」という気持ちが続かないと、辞めたいと感じるのは当然と言えるだろう。

薬剤師が辞めたいと思ったけど、辞めなくてよかったときは?

「辞めたいと思ったけど辞めなくてよかった」と感じた経験がある薬剤師は、63%。辞めなくて良かったと感じた理由の最多は、こちらも「人間関係で」39.7%。続いて「長期間働くメリットを感じた」が22.2%となった。

「はい」と答えた方の、実際のエピソードや理由はこちら。

薬剤師が辞めてよかった職場とは?

辞めなくて良かったと感じた薬剤師が63%いる一方で、問題の再発などで結局退職を選ぶケースも少なくない。転職を経験し、「辞めて良かった」と感じた経験がある薬剤師は77%だった。

薬剤師が「辞めてよかった」と感じた職場の最多は、やはり「人間関係が悪い職場」で48%。大きく離れ15%が「激務やサービス残業のある職場」、12%が「ブラック企業」と回答した。

※「いいえ」には辞めたいけどまだ転職していない方や、現時点では悩んでいない方が含まれる。

今回の調査対象は、「辞めたい」と感じたことがある方。つまり「辞めたい」と感じた原因を、9割の薬剤師が転職により解消できたということに。

転職に満足していない理由として、不満が解消できなかったことが挙げられる。辞める前と、似た問題を再度抱えた方もいた。

「辞めたい」と感じて転職をする際、大切なのは転職理由をハッキリさせること。その上で、転職先に求める条件に優先順位をつけた方がいいだろう。

構成/ino.

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。