小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

auの新料金プラン「povo」で乗り換えた人はどれくらいコストが下がったのか?

2021.07.08

KDDIが今年3月からサービスを開始した新料金プラン「povo」。NTTドコモの「ahamo」、ソフトバンクの「LINEMO」、楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT VI」などに対抗する形でスタートした同サービスだが、実際のところ、通信費はどれくらい安くなるのだろうか?

そこで、スマホの最新情報メディア「bitWave」ではこのほど、povoを契約している10代〜60代の男女180人を対象にした「povo利用者動向調査」を実施した。

通信費の月額はどれだけ安くなった?『2001円~3000円』が最多

povoを契約中の男女180人に「通信費の月額はどのくらい安くなりましたか」と質問したところ、「2,001円~3,000円」と答えたユーザー(n=54)が32.9%で、最多だった。次いで「1,001円~2,000円」と回答した人(n=35)は21.3%、「3,001円~4,000円」と答えた人(n=27)が16.5%だった。

総合満足度の平均は5点満点中「4.08」

povoを契約中の男女180人に総合満足度を聞いたところ、5点満点中で平均は4.08だった。回答者180人の内訳は以下の通り。

なお、「高評価の要因」や、「不満の声」などのアンケート全文は、「bitWave」の本記事内で公開している。
https://bitwave.showcase-tv.com/povo-reputation/

<アンケート概要>
集計期間:2021年6月2日~2021年6月11日
対象:povoを契約している10代〜60代の男女180人

出典元:bitWave(運営元:株式会社ショーケース)
https://bitwave.showcase-tv.com/povo-reputation/

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年7月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライトPREMIUM」! 特集は「今、読むべき 観るべきマンガとアニメ」、「2021上半期ヒット商品大検証」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。