小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

災害時の困ったを解決!簡易テント、カセットボンベ式発電機などハイテク防災ギア9選

2021.07.10

@DIME記事の中からハイテク防災ギアに関する記事を厳選して紹介。

面倒なメンテナンスは必要なし!小さくてもパワフルに発電するカセットボンベ式発電機3選

DREAM Power『インバーター発電機』

ポータブルバッテリーは充電を使い切ってしまえば使い物にならない。最近では、そうした事態を回避するために発電機も備える人が増えている。人気はスーパーやコンビニでも手に入れられるカセットガスを燃料にするモデル。カセットコンロと共用できるうえ、ストックもしやすいというメリットがあるからだ。小さなものでも600Vと出力が大きく、ポータブルバッテリーのように軽家電だけでなく、炊飯器や電子レンジなど、熱を発生させる家電にも使えるので、災害時に活躍すること必至。最近では静音性や携行性、さらにはエコ設計になっているなど、避難所でも周囲に迷惑をかけないように進化している。

【参考】https://dime.jp/genre/1103990/

有害物質排出ゼロで室内で使っても安心!災害時に大活躍間違いなしの超ハイテク発電機3選

Aqua Power Energy『アクエネオス キャリー300』

カセットボンベやガソリンを使う発電機を使用する場合は、一酸化炭素中毒の危険があるため、かなり注意する必要がある。便利なように思えるソーラーパネルは夜間の発電はできない。  しかし水(塩水)や人力を使う方法なら、24時間好きなタイミングで発電が可能だ。水発電は有害物質も排出せず、音も静かなことから今、注目されている発電方法。塩水とマグネシウムが化学反応を起こすことで発電。メンテナンスもほとんどいらないので、災害時にはありがたい。

【参考】https://dime.jp/genre/1104150/

災害時の感染症やエコノミークラス症候群などを解消する超ハイテク簡易テント3選

ホワイトハウス『イージードームハウス』

「コロナ禍における避難所は、感染症対策に取り組んでいます」(石川さん)と言うが、仕切りがほとんどない共同生活のスペースで過ごすうえで用意しておきたいのが、簡易テントやパーティションだ。ソーシャルディスタンスを確保できるだけでなく、小さな子供がいる家族は、周囲に迷惑をかけることが少なくなるメリットもある。  避難所生活で心配なのは感染症だけでなく、エコノミークラス症候群。同じ姿勢のまま過ごすことで血栓ができる症状だ。今回、選んだのは、どれも家族単位でプライベート空間を確保できつつ、のびのびと手足を伸ばせるモデル。

【参考】https://dime.jp/genre/1104161/

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。