小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

無料でできるジブン磨き!YouTubeを学び直しに活用するヒント

2021.07.10

@DIME記事の中からYouTubeで学ぶべき理由を厳選して紹介。

すべて無料!コンテンツの多様化や細分化が進むYouTubeの「学び」チャンネルの活用法

YouTube

YouTubeは2005年にサービスを開始し、2020年時点ではグローバルにおけるアクティブユーザーが累計20億人。1日当たりの動画視聴時間は10億時間を超える。今まではエンタメ系動画が脚光を浴びてきたが、学びに関する動画も確実に充実してきているのだ。

【参考】https://dime.jp/genre/1107300/

勉強することが楽しくなる!YouTubeを学び直しに活用するヒント

「無料だから内容が劣るのでは」と勘ぐりたくなるかもしれないが、その答えは「ノー」だ。  例えば『予備校のノリで学ぶ』シリーズ(ヨビノリ)のたくみさんは、わかりやすい授業を展開。動画の中には、生徒役にアーティストや芸人を呼ぶ大掛かりな企画も。無料でもコンテンツづくりに余念がない。  一方、多様化も進む。YouTubeチャンネルを運営する料理家の栗原心平さんは自身が配信するだけでなく、ほかの人の料理動画も参考にしているそうだ。

【参考】https://dime.jp/genre/1107329/

YouTubeの「学び」コンテンツが安心、安全だとされる理由

「Creator Academy」

誰もが発信できる一方で、暴力的な表現や差別的な発言を含むコンテンツが拡散する恐れもある。特にオンラインの「学び舎」として考えた場合には、そうした事態は看過できない。そこでYouTubeでは誰もが安心して視聴できるよう、ガイドラインを制定し、AIと世界1万人のスタッフによって日々アップされる動画を監視。問題のある動画やチャンネルを削除または停止しているほか〝グレーなもの〟を関連動画に載せないようにしている。

【参考】https://dime.jp/genre/1107344/

スポーツ中継から映画鑑賞、YouTube動画までスマホの映像を大画面で楽しめるDIME最新号の付録「スマホシアタースタンド」

緊急事態宣言の延長に伴い、外出自粛生活が長引き、自宅で過ごす時間が増えている。そうなると、スマホで動画や映像を楽しんだり、ポータブルゲーム機でゲームを楽しむ機会が増えたという人も多いのではないだろうか。6月16日(水)に発売される雑誌「DIME」8月号では、特別付録に、そんな人たちにおすすめのアイテム「スマホシアタースタンド」が付いてくる。

【参考】https://dime.jp/genre/1160145/

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。