小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

第2のドバイ、各国のチャットアプリ、言い訳事情などコロナ禍でも押さえておくべき世界のビジネス事情

2021.07.08

@DIME記事の中から世界とつながるビジネスに関する記事を厳選して紹介。

LINEは世界で見るとまだまだローカル!?ビジネスで使えるチャットアプリの地域性

コロナ禍のリモートワークが日常化したいま、世界とのやり取りもチャットが普通になってきた。 特に筆者が世界中で取り組んでいるビジネスはどちらかといえば第一次・第二次産業に近いものが多く、パソコンを使ったオフィスワークより現場仕事が多い。 そのため、現場へなかなか旅できない今、やり取りはチャットに頼ることになる。 最近、とある方から言われた。 「どの国でどのチャットソフトでビジネスのやり取りするのですか?」

【参考】https://dime.jp/genre/1067428/

学校では教えてくれない!?英会話から読み解く世界の「言い訳」事情

前回好評頂いた、”学校で教えてくれない英会話”、今回は第二回。 学校では教えてくれない世界で使える英会話 今回は、”言い訳”編である。 これを使いこなせるようになると、あなたはかなりインターナショナル。 世界中どこに行っても通用する……はず!? 皆さんが他国の相手に電話なりメールをしてみよう。

【参考】https://dime.jp/genre/1067438/

500万人以上のInstagramフォロワーを持つトルコ人芸人、73歳のチリ人カリスマコメディアン、世界中で求められるニッポンのお笑い事情

年末年始、皆様如何お過ごしでしたか? 筆者は例年であれば1/2-3には離日し、日本の仕事始めの段階では既に最初の目的地に着いている、ということが普通だったが、、、今年は10年以上ぶりの寝正月。 自宅でひたすらテレビを眺める日々。。。 そしてテレビを眺めていて気付いたことが一つ・・・ (お笑い芸人ばかりじゃないか・・・) (ひょっとしたら、こんなご時世だからこそ、世界は笑いを必要としているのかもしれない・・・) 実際、世界各国にはもちろん人気のコメディアンがいる。

【参考】https://dime.jp/genre/1058106/

第2のドバイを目指して〝脱資源〟を進めるコーカサス地方の共和国アゼルバイジャンが世界から注目される理由

”第2のドバイ”という言葉を耳にしたことはあるだろうか。 この20年で飛躍的成長を遂げ、今や世界でもトップクラスの都市に成長したアラブ首長国連邦(UAE)・ドバイ。 最近では、UAEの首都であるアブダビと共に、サウジアラビアとイランをそれぞれの軸とする中東での対立の構図の中、”緩衝地帯”として政治的にも重要なポジションとなりつつある。

【参考】https://dime.jp/genre/1030612/

構成/DIME編集部

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。