小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Nintendo Switchも大画面で楽しめる!スマホの映像を拡大表示するDIMEの便利付録「スマホシアタースタンド」

2021.07.03

「Nintendo Switch」ユーザーにとって、面白いアイテムを見つけた。それが現在、発売中の雑誌「DIME」の付録「スマホシアタースタンド」だ。これは、手持ちのスマホをセットするだけで、スマホの画面が拡大鏡を通じて、約3倍に拡大されるというアイテムで、スマホの映像を簡単に大画面で映像を楽しむことができるという。

 こちらの付録が発売されていることが知らなかったのだが、偶然、Twitterで「Nintendo Switch」をセットしたら画面が大きく表示されるので便利だというツイートを見かけたので、最新のeスポーツギアの特集もあるということで購入してみることにした。

表紙にも付録のことが大きく載っている。大特集は「理想のワーケーション」。

雑誌と同じぐらいの大きさの付録のパッケージ。
 
パッケージから出してみると、付録はこれぐらいのサイズ。

本体は薄くて、高級感がある。

カバーを開くと大きな拡大鏡が出現。

拡大鏡を起こすとこんな感じに。

 雑誌の中で紹介されているのは、基本的に、手持ちのスマートフォンをセットして立てかけると、スマホの画面が拡大鏡を通じて、約3倍に拡大表示されるという。つまり、スマホで流す動画を大画面で楽しむことができるのだ。ちなみに、対応しているスマホの画面サイズは最大6.5インチまでと記載されている。

 YouTube動画だけでなく、Netflixなどのドラマ、映画、音楽ライブやフェス、サッカー、野球、バスケット、陸上、水泳までスポーツイベントを快適な状態で視聴できるので、どうしてもテレビの大画面で見ることができない状況で重宝しそうだ。

 特にこれから始まる世界的なスポーツイベントも、これがあれば、スマホより大きな画面で楽しむことができるということになる。職場や学校など、近くにテレビがない状況で、スポーツ中継を複数で観戦したい時はみんなで一緒に見られるので、たしかに便利かもしれない。

付録のパッケージの裏面に記載されている注意事項。

「Nintendo Switch」をセットするとどうなるか?

 スマホの映像が拡大表示されて、YouTubeもバッチリ大画面で見られることが確認できたので、いよいよ目的だった「Nintendo Switch」を「スマホシアタースタンド」にセットしてみた。

こんな感じでセットするだけ。

「Nintendo Switch」(写真右)の横に並べてみると、サイズの違いはこんな感じ。

雑誌本体と並べてみるとサイズの違いはこんな感じ。意外と大きい。

 ゲーム機本体の電源を入れて画面を表示させてみると、ちゃんと拡大表示された。拡大鏡の角度を調節する必要はあるが、自分の目線の高さに置くと、絶妙なポジションになる。拡大鏡を通すことになるので、画質が落ちることは否めないが、ゲーム機本体より大きな画面で、しかも、1~1.5mぐらい離れた位置で、ゲームをプレイできるのはうれしい。コントローラーも問題なく、動作した。何よりいいと思ったのが、姿勢がラクになるので、ある程度、ゲームをプレイし続けても疲れないこと。

 あとは、この付録と「Nintendo Switch」のセットを置く位置(高さ)をきちんと決められれば、十分楽しめるはず。拡大鏡に部屋の照明が映り込まないようにするとベターだ。

 カバンに入れて持ち歩くと使いたくなる瞬間が出てきそうなこの付録。アナログ的なガジェットだが、意外と役立つ場面がありそうだ。

■関連情報
https://dime.jp/genre/1157210/

文/オビ=ワン・ケノービ

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。