小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

編集部が厳選!ビジネスマンにおすすめの最新デオドラント剤4選

2021.07.14

 株式会社ウェザーニューズが発表した「猛暑見解2021」(※)によると、2021年の夏(7月から9月)は、全国的に平年より暑くなることが予想されている。暑い夏になると気になるのが、汗とそのにおい。コロナ禍で外出の機会は減っているとはいえ、ビジネスパーソンの身だしなみとして、においケアは徹底しておきたいところ。

そこで今回は、編集部が厳選したこの夏おすすめのデオドラント剤を、実際に使用した感想を交えながら4つ紹介する。どれもドラッグストアなどで手軽に購入できるものばかり。気になるものがあったらぜひ手に取ってみてほしい。

202161日発表 株式会社ウェザーニューズ「猛暑見解2021 

男デオナチュレ ソフトストーンW (医薬部外品)

 3年連続で売り上げNo.1を記録した「ソフトストーンW」はスティックタイプの制汗デオドラント。最大の特徴は、有効成分「焼ミョウバン」を使用している点。微粒子化したこの成分が肌に密着し、汗を抑え、においを元から防いでくれる。さらに、有効成分イソプロビルメチルフェノールが、においの原因菌を殺菌。汗のにおいが気になる人に、まず試してほしい製品だ。 

他にもスティックタイプだけでなく、水に濡らして使用するストーンタイプ、手でのばして使いやすいクリームタイプ、全身に塗布できるパウダータイプなど、さまざまな種類が用意されているのも魅力の一つ。自宅ではストーンタイプ、持ち運び用にスティックタイプなど、シーンごとに使い分けるのもおすすめだ。

実際に使用してみると、ベタつかず塗り心地も良い。メントールの爽やかな香りが、強すぎないのもポイントだ。コンパクトサイズで持ち運びしやすく、仕事用のカバンに忍ばせておきたい1本。

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

花王 メンズビオレZ薬用デオドラント ボディシャワー (医薬部外品)

 メンズビオレZ薬用デオドラント ボディシャワーは、外回りや外出の多いビジネスパーソンにおすすめのデオドラント剤。「殺菌防臭技術」を採用したこの製品は、朝肌に直接肌にシャワーするだけで、1日中においを防いでくれる。さらに、アルコールベース処方で汗が素早く乾くため、外回りから帰った時など、汗をかいた後の使用にも向いている。

体にシャワーしてみると、アクアシトラスの香りが心地良く、汗をかいた肌をさっぱりとさせてくれる。火照った体がスーッと冷えるような感覚も味わえて、外出から帰った後のクールダウンに最適だ。逆さまにしても使えるのもメリットの一つ。  

アマゾンでの購入はこちらから

LUCIDO 薬用頭皮とカラダのデオドラントジェットスプレー (医薬部外品)

夏場に体だけでなく頭皮のにおいが気になる方におすすめしたいのが、LUCIDOの「薬用頭皮とカラダのデオドラントジェットスプレー」。頭部にスプレーするだけで、気になる頭皮のにおいをしっかり防いでくれる。

さらに、頭皮はもちろん全身に使用できるのがこの製品のポイント。リゾチーム塩酸塩、イソプロピルメチルフェノール、パラフェノールスルホン酸亜鉛を有効成分とし、大人の気になる「ミドル脂臭」やべたつきを防いでくれる。無香料なので、デオドラント剤の香りが気になる方も使いやすいはず。一つ持っておいて損のない制汗剤だ。

頭皮にスプレーしてみると、シュワっとした感覚がとにかく気持ち良く、クセになりそう。体に使う時はそのままスプレーしても良いが、その後、手で肌に馴染ませてあげると広範囲に使用できる。加齢によるにおいが気になる方にもおすすめできる1本。

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

資生堂 エージーデオ24メンメンズデオドラントロールオングランデ

資生堂の「エージーデオ24メン メンズデオドラントロールオン グランデ」は、脇はもちろん、首まわりや胸元全体にも使用できるロールタイプのデオドラント剤。女性からの支持も厚い「Agデオシリーズ」のメンズラインだ。男の汗、脂、においを徹底研究し、みょうばんとシーバムケアの有効成分で、過剰な汗や皮脂をケアしてくれる。汗のにおいだけでなく「ストレス臭」や「加齢臭」をケアできるのも嬉しい。 

シンプルなロールタイプで、脇だけでなく首周りにも使いやすい。スティックタイプに比べ、しっかりと塗れている感覚があり、塗った箇所がしばらくスーッとする。この清涼感にハマってしまいそうだ。

今回、4つのデオドラント剤を紹介してきたが、肌が濡れる感覚が苦手な方はスティックタイプを、清涼感を得たい方はシャワー・スプレー・ロールタイプを選ぶのがおすすめ。それぞれ香りやタイプが異なるため、シーンに合わせて複数のデオドラント剤を使い分けるのもいいだろう。どれも、今年の猛暑を乗り切るための、ビジネスパーソンの強い味方になってくれるはずだ。 

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

文/編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。