小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

UQ mobileが「iPhone 12」「iPhone 12 mini」を発売、5Gスマホも2モデル追加

2021.07.06

KDDIが提供する「UQ mobile」では、2021年夏ごろから5G通信に対応することを発表。それに先駆け、6月10日より「iPhone 12」「iPhone 12 mini」と5G対応Androidスマートフォン2モデルを発売します。

これまでUQ mobileで取り扱われていたiPhoneは「iPhone 11シリーズ」と「iPhone SE(第2世代)」。満を持してiPhoneの現行モデルを取り扱う形になっています。では、気になる販売価格や同時発売となるAndroidスマートフォン2モデルについて紹介していきましょう。

UQ mobileから登場のiPhone 12/12 miniは64GB/128GBの2モデル!

2021年6月10日よりUQ mobileから発売されるiPhone 12/12 miniはそれぞれ64GBモデル・128GBモデルの2つ。最大容量の256GBモデルは取り扱いがありません。

カラーバリエーションはブルー・ブラック・ホワイト・グリーン・(PRODUCT)REDの5色に加え、先日発売されたパープルも販売されます。

iPhone 12のUQ mobileでの販売価格は?

UQ mobileから新しく発売されるiPhone 12/12 miniは、現在UQ mobileで契約しているかや、契約する料金プランによって変わります。

現在UQ mobileで契約しており、機種変更としてiPhone 12を購入する場合は64GBモデルが9万4680円、128GBモデルが9万9720円となります。

他の通信会社からUQ mobileにMNPする場合、iPhone 12の64GBモデルが「くりこしプランS」契約時は8万6760円、「くりこしプランM/L」契約時は8万2800円。128GBモデルは「くりこしプランS」契約時で9万1440円、「くりこしプランM/L」契約時で8万7480円となります。

UQ mobileと新規契約しiPhone 12を購入する場合、64GBモデルが「くりこしプランS」契約時は9万2880円、「くりこしプランM/L」契約時は8万8920円。128GBモデルは「くりこしプランS」契約時は9万8640円、「くりこしプランM/L」契約時は9万4680円となります。

iPhone 12 miniのUQ mobileでの販売価格は?

iPhone 12 miniを機種変更で購入する場合は64GBモデルが8万1369円、128GBモデルが8万6400円。

MNPの場合は、64GBモデルの「くりこしプランS」契約時が7万3080円、「くりこしプランM/L」契約時が6万9120円。128GBモデルが「くりこしプランS」契約で7万8480円、「くりこしプランM/L」契約で7万4520円となっています。

新規契約の場合、64GBモデルは「くりこしプランS」契約で7万8480円、「くりこしプランM/L」契約で7万4520円。128GBモデルは「くりこしプランS」契約で8万4960円、「くりこしプランM/L」契約で8万1000円となります。

5G通信対応Androidスマートフォンも2モデル登場!

iPhone 12の発売と同時に、5G通信に対応しながら比較的安価に購入できるAndroidスマートフォン「AQUOS sense5G」と「OPPO A54 5G」も発売されます。

圧倒的人気を誇るシリーズ初の5Gモデル「AQUOS sense5G」

AQUOS sense5Gはすでにドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアに加え、イオンモバイルやmineoといったMVNO会社でも取り扱われているスマートフォン。2021年6月10日よりUQ mobileからも発売されます。

約5.8インチディスプレイ搭載のコンパクトボディに4570mAhの大容量バッテリーを搭載。シャープ独自のIGZOディスプレイと組み合わせることで、約1週間の電池持ちを実現しました。

防水防塵性能やおサイフケータイ機能、顔認証と指紋認証の両方に対応しているので、使い勝手の良いモデルとなっています。

販売価格は一括払いだと2万619円、24回分割払いだと月々945円、36回分割払いだと月々630円となっています。

90Hzリフレッシュレートと最大4800万画素のAI4眼カメラ搭載「OPPO A54 5G」

キャリアモデルとしてはauから、そのほかMVNO各社やAmazonといったECサイトからも購入できる「OPPO A54 5G」も新たにUQ mobileのラインアップに追加されます。

6.5インチディスプレイは90Hzリフレッシュレートに対応し、4800万画素のメインレンズを中心とした4眼カメラの性能が魅力的な本製品。

UQ mobileでの販売価格は一括払いで1万800円、24回分割払いだと月々495円、36回払いだと月々330円の支払いとなります。

auショップの全店舗でUQ mobileの取り扱いを開始予定!

KDDIでは、2021年7月上旬より全国にあるauショップの全店舗にて、UQ mobileの取り扱いを開始することを発表しました。

【参照】UQ mobileの取り扱いをauショップの全店舗に拡大

現時点でUQスポットとして各地に展開されている店舗では、auの取り扱いもされているため、auショップとUQスポットは完全に統合される形となり、店舗数は全国2300以上となります。

オンライン専用プランである「povo」は対応外ですが、使い放題プランのあるauから、比較的安価なプランをそろえるUQ mobileが同一店舗で取り扱われるため、自分に合った料金プランの相談がしやすくなるでしょう。

取材・文/佐藤文彦

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年7月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライトPREMIUM」! 特集は「今、読むべき 観るべきマンガとアニメ」、「2021上半期ヒット商品大検証」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。