小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

20万円を超える人は3割強!副業している人の10人に1人が本業以上の収入を稼ぐ

2021.07.05

よほど昇給制度かインセンティブに重きを置いている会社でない限り、会社員としての月収はなかなか上がらない。そこで、本業の傍ら、副業に精を出し、月々の給与に+αの収入を得ている人もいることだろう。中には、本業と同等以上の収入を副業で稼いでいる人もいるかもしれない。

株式会社GIGは、同社が運営する、個人と企業をつなぐお仕事マッチングサービス「Workship(ワークシップ)」で副業・複業するユーザーを対象に、「副業・複業に関する実態調査」を行った。詳細は以下の通り。

副業・複業に関する実態調査

まずは、副業者の稼ぎ方を見ていこう。

副業による月収について、3割が20万を超えていることが明らかになった。また20万以上を副業で稼ぐ方の約9割が、単発ワークではなく、月契約やプロジェクト契約を行っていることが明らかになり、自分自身のスキルを活かした副業 によって稼ぐ力を高めるユーザーが多いことが明らかになった。

さらに、副業による月収が本業よりも多いと回答したのは、92名中6名、同等と回答したのは92名中7名で、本業をしながら 副業をする10人に1人以上が、本業と同等以上の収入を副業で稼いでいることがわかった。

次に、副業者の働き方について、本業をしながら副業に割く時間数の週平均を聞いたところ、10時間以上あてている人が半数に上ることがわかった。

このほか、月に本業含め3社以上で働く割合が4割に迫ることから、“パラレルワーク”を実践する人が徐々に増えてきているものと考えられる。

最後に、副業者の意識について見ていきたい。

副業先を今後の転職先として検討したことがあるユーザーは割に約3割にのぼった。副業を稼ぎ先と割り切る層も一定数いる一方で、結果的にWorkship のような副業サービスが転職前のミスマッチングを防ぐためのお試し施策として機能していることが明らかになった。

<調査概要>
調査方法:インターネットによるアンケート
調査対象:『Workship』( https://goworkship.com/ )を利用するユーザー
調査期間:2021年5月14日~2021年5月27日
有効回答数:163、うちアンケート回答利用数:92(フリーランスを除き、本業をしながら副業をしているユーザーに限って結果抽出)

出典元:株式会社GIG
https://giginc.co.jp/

構成/こじへい

DIME最新号の大特集は「理想のワーケーション」コワーキングスペースからサブスクホテル、2拠点生活、移住など、最新の〝働く場所改革〟を提案します!

雑誌「DIME」8月号では「理想のワーケーション」と題し、コワーキングスペースからサブスクホテル、2拠点生活、移住など、最新の〝働く場所改革〟を大特集。実践するビジネスパーソンに密着し、それぞれの魅力やメリット、デメリットを徹底紹介。また、特別付録に、スマホの動画を3倍に拡大表示して視聴できる「スマホシアタースタンド」がもれなく付いてきます。お早めにお買い求めください!
【購入はコチラ】

Amazon    www.amazon.co.jp/dp/B095M54F7C

楽天ブックス 完売しました。

セブンネットショッピング https://7net.omni7.jp/detail/1227427864

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。