小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

抜群のパフォーマンスと扱いやすいサイズで走りを堪能できるBMWのサーキット専用モデル「M2 CS Racing」

2021.07.03

BMW「M2 CS Racing」

ビー・エム・ダブリューは、高性能コンパクト・スポーツ・モデルBMW M2 CSをベースに仕上げられた、カスタマー・レーシングのエントリー・モデルとなるサーキット専用モデル「BMW M2 CS Racing(エム・ツー・シー・エス・レーシング)」の購入の受付を、全国のBMW正規ディーラーにて、本日より開始する。

BMW M2 CS Racingは、BMW M社が開発したサーキット専用モデルとして、レース・シーンでの高いパフォーマンスを発揮しながらも扱いやすい車両サイズと価格によって、カスタマー・レーシングにおけるエントリー・モデルとなっている。

3.0L直列6気筒Mツインパワー・ターボ・エンジンや、モーター・スポーツ専用のソフトウェアにより制御される7速DCTを搭載し、最大トルク550Nm/2,350rpm-5,500rpmを発揮する。最高出力は、各レース規定に基づき280~365PSの間に設定可能となっている。

また、車両購入後に個人でパーツ等を追加することで、最高出力450PS(331kW)/6,250rpmまでチューンアップする事も可能な設計となっていると同時に、既に450PSまで引き上げられたモデルも販売される。

エンジン・パワーのコントロールは、パワー・スティックと呼ばれるUSBによって調整が可能であり、レース毎に設定されるBOP(性能調整)に応じて、パフォーマンス・レベルのプログラミングおよび呼び出しが可能となっている。

BMW M2 CS Racings専用に製造されたドライブ・シャフトや、タイヤの左右回転差を抑制するプリロード型の個別冷却システムを備えた機械式LSD(リミテッド・ステップ・ディファレンシャル)が標準装備されている。

なお、カスタマー・レーシング・エントリー・モデルとして、ABSやDSCなどのドライビング・アシスト・システムもレース仕様に調整され装備されているため、ビギナー・ドライバーでもより安全に車両操作が可能になるよう配慮されている。また、エア・ジャッキ・システムが標準装備され、メインテナンスの容易さも備えている。

販売およびアフターサービスは、BMW Mモデルのレース仕様車両を取り扱うBMW Mモータースポーツ・ディーラーにて行なわれる。日本国内においては、BMW Mモデルのレース仕様車両を販売する国内唯一のBMW Mモータースポーツ・ディーラーである、株式会社モトーレン東都のみでの限定販売となる。

主な標準装備

外装

カーボン・ファイバー強化樹脂(CFRP)製のBMW M2 CSルーフ
タンク・フィラー・ネック付Makrolon®製リヤ・サイド・ウィンドウ
フロント・スプリッター
モーター・スポーツ・リヤ・ウイング(角度調整可能)
タイヤ::MICHELIN スリック 27/65-18 S9L
ホイール:10.5×18 アロイ・ホイール(マット・ブラック)

内装

エア・コンディショナー
Sabelt製Taurus XLシート
Schroth製6点式セーフティ・ハーネス
カラー・ディスプレイ搭載のAIM製MXG 1.2 レーシング・ダッシュ・ロガー
照光式スイッチ・パネル搭載のセンター・コンソール
チルト&テレスコピック・ステアリング・コラム
操作ボタンとロッカー・スイッチを備えた着脱可能なBMW Motorsportステアリング・ホイール
後方視界をより広く確保する大型ルーム・ミラー
電動調節式サイド・ミラー
ヒーター付フロント・ウインドー
消火システム

メーカー希望小売価格(消費税込み)

■M2 CS Racingベース・バージョン ¥14,990,000
■M2 CS Racing 450PSバージョン ¥17,990,000

・左ハンドル仕様

関連情報:https://www.bmw.co.jp/

構成/土屋嘉久(ADVOX株式会社 代表)

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。