小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

折りたたみ式、生活密着型、片手で持ち運び、進化する電動バイク4選

2021.07.09

電動バイクに関連する記事を@DIME記事の中から4本、厳選して紹介します。

電動バイク

最高時速は30km!フル充電で最大45km走行可能な折りたたみ式電動バイク「K6-Bike」

ヨーロッパ、アメリカ、中国を始め、海外では爆発的に需要が伸びているE-Bike。しかし、日本では未だに需要が伸びていない。 車やバイクよりも低コスト、公共交通機関と違い3蜜を避けられた上、自転車よりも楽に移動できる。そんな利点の多いE-Bikeだが、これまで日本国内の交通ルールがあやふやで、諸外国と比較すると利用者の伸びは今一歩だった。

【参考】https://dime.jp/genre/1162784/

クラウドファンディングで話題に!なぜ、カワサキは生活密着型の3輪電動バイクを造ったのか?

「嬉しい悲鳴」という言葉は、どちらかといえば紋切り型の表現だ。予想外に商品が売れた時、よくこの言葉を使う。 同時に紋切り型の表現とは、まるで印鑑を紙の上に押すような感覚のもの。あまり多用すると、それはコピペ文章のようになってしまう。 が、「嬉しい悲鳴」と表現するべき現象は、時折発生している。 たとえば、1台30万円するバイクを100台用意していたとする。それを発表したところ、僅か半日で100台全てが売れてしまった……このような現象は、まさに「嬉しい悲鳴」にほかならない。

【参考】https://dime.jp/genre/1151343/

公道も走れる!家庭用コンセントで充電できる小型折りたたみ電動バイク「BLAZE SMART EV」

BLAZE SMART EV(ブレイズスマートEV)は、公道走行が可能な「小型折りたたみ電動バイク」。100%電気エネルギーで走行し、排気ガスを一切排出しないため、エコで環境に優しいバイクとなっている。また、大容量リチウムイオンバッテリーを搭載しているため、坂道もスムーズに登ることができる。

【参考】https://dime.jp/genre/1114616/

重さ8.6kgで片手で持ち運べる!公道走行も可能な折りたたみ式電動バイク「smacircle S1」

公道走行可能な最新折りたたみ式電動バイク「smacircle S1」の公式ページがクラウドファンディングサイト「Kibidango」にオープン。近日中に正規販売に向けたプロジェクトを開催する予定だ。 「smacircle S1」は、コンパクトで軽量なうえ、簡単に折りたたむことができる電動バイク。フレームには軽くて高強度のカーボンファイバーを採用し、重さわずか8.6kgを実現。折りたたみ時のサイズは長さ29×高さ49×幅19cmまで小さくなるので、専用のバックパックやトローリーバックに収納して簡単に持ち運ぶことができるのだ。

【参考】https://dime.jp/genre/944616/

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。