小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

一度は泊まりたい!悠久の歴史に寄り添う京都のラグジュアリーホテル3選

2021.07.06

@DIME記事の中から一度は泊まりたいラグジュアリーなホテルに関する記事を厳選して紹介。

京都観光の拠点に最適!一度は泊まりたい和の雰囲気たっぷりのアッパークラスホテル「THE THOUSAND KYOTO」

誰しも認める人気観光地・京都は、何度訪れても楽しめるリピーターが多い地でもあります。それだけに、ホテルも多いのですが、今回ご紹介するのは京都らしい和の雰囲気を持ちながらも、モダンなスタイルのホテル。 京阪グループのフラッグシップホテル「THE THOUSAND KYOTO(ザ・サウザンド キョウト)」は、京都駅に隣接し、改札口を出てから徒歩2分。2019年1月29日のオープン以来多くの旅行客の京都観光の際の滞在先に選ばれてきました。今回伺った日も9月の日曜日の夜でしたが、全222室のうちほぼ予約が埋まり、観光客が戻ってきた兆しを感じます。

【参考】https://dime.jp/genre/1010643/

三井総領家の邸宅が存在していた京都・二条城前にラグジュアリーホテル「HOTEL THE MITSUI KYOTO」が開業

「HOTEL THE MITSUI KYOTO (ホテル ザ ミツイ キョウト) 」が日本の歴史を彩る舞台となってきた世界遺産「元離宮二条城」至近の三井総領家ゆかりの地で、11月3日(火・祝)に開業した。 古来より、日本に暮らす人々は四季とともに移ろう自然に無上の美を感じ、その美に触れた感動を人と分かち合うという独自の美意識を育んできた。 その土地の自然や風土、歴史と調和し、お客様のよろこびを自分たちのよろこびと感じる。 それがHOTEL THE MITSUI KYOTOの理想とするホテルのあり方。

【参考】https://dime.jp/genre/1020153/

悠久の歴史と寄り添うスモールラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 京都」は物語の宝庫だった!

京都というのは不思議な街で、訪れれば訪れるほど面白くなってきます。新しいものを受け入れながらも、それに京都らしさを取り入れさせてしまう。「京都に外の会社がホテルを作る」。そんな難しい課題に取り組み、実現したホテルを訪れました。

【参考】https://dime.jp/genre/1019526/

DIME最新号の大特集は「理想のワーケーション」コワーキングスペースからサブスクホテル、2拠点生活、移住など、最新の〝働く場所改革〟を提案します!

雑誌「DIME」8月号では「理想のワーケーション」と題し、コワーキングスペースからサブスクホテル、2拠点生活、移住など、最新の〝働く場所改革〟を大特集。実践するビジネスパーソンに密着し、それぞれの魅力やメリット、デメリットを徹底紹介。また、特別付録に、スマホの動画を3倍に拡大表示して視聴できる「スマホシアタースタンド」がもれなく付いてきます。お早めにお買い求めください!
【購入はコチラ】

Amazon    www.amazon.co.jp/dp/B095M54F7C

楽天ブックス 完売しました。

セブンネットショッピング https://7net.omni7.jp/detail/1227427864

構成/DIME編集部

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。