小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

10000人に聞いた利用している共通ポイントサービスTOP3、3位Pontaポイント、2位楽天ポイント、1位は?

2021.07.02

ポイントを積極的に貯めたり使ったりする人は7割強

ポイントサービスの有無によって利用する店舗を決める人は少なくない。マイボイスコムが10,041件の回答を集めた『ポイントサービス』に関するインターネット調査によると、直近1年間にポイントを貯めたり使ったりした店舗・施設・サービスは(複数回答)、「スーパーマーケット」「ドラッグストア」が各6割強、「コンビニエンスストア」「クレジットカード」が各50%台、「オンラインショップ」「家電量販店」が各4割強となっている。過去調査と比べて、「オンラインショップ」「ファストフード店」は増加傾向にある。

ポイントサービスの利用個数

継続的にポイントを貯めたり使ったりしているポイントサービスの個数は、「3~4個」がボリュームゾーンです。5個以上は4割弱となっている。

ポイントカードアプリの利用

直近1年間にポイントサービスを利用した人のうち、スマートフォンのポイントカードアプリを利用した人は6割強。2019年調査より増加している。利用したアプリは(複数回答)、「共通ポイントサービスの公式アプリ」が54.2%、「店舗独自のポイントの公式アプリ、会員アプリなど」が28.7%となっている。

共通ポイントサービスの利用状況

直近1年間にポイントを貯めたり使ったりした共通ポイントサービスは(複数回答)、「Tポイント」「楽天ポイント」が各7割弱、「Pontaポイント」が48.9%、「dポイント」が37.6%となっている。過去調査と比べて、「楽天ポイント」「dポイント」は増加傾向に。「WAON POINT」は女性で比率が高く、また北海道・東北・四国でも高くなっている。

ポイントの利用度合い

ポイントサービスでたまるポイントについて、積極的に貯めたり使うなど利用するかを聞いた。積極的に利用する人は、「積極的に利用する」「やや積極的に利用する」を合わせて7割強を占める。女性10~50代でやや高くなっている。

ポイントサービスに関する行動

ポイントサービスの利用に関してあてはまることは(複数回答)、「なるべくポイントサービスの取り扱い店を選んで利用・購入する」が47.4%、過去調査と比べて減少傾向にある。「ポイントがたまる支払い方法を選ぶ」が40.4%となっている。

構成/ino.

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。