小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

アニメやマンガの実写化作品で演技のクオリティーが高い俳優ランキング、男性1位は佐藤健、女性1位は?

2021.06.30

viviane「実写化のクオリティが高い俳優・女優」に関する意識調査

とかく当たり外れの差が激しいアニメ・漫画の実写化作品において、成功のカギを握る要因の一つが、出演する俳優陣、女優陣だ。中には、抜群のルックスと卓越した演技力によって、観る人を作品世界にいざなってくれる、アニメ・漫画の実写化請負人のような俳優・女優もいることだろう。

そんな、「実写化のクオリティが高い俳優・女優」に関する意識調査がこのほど、国内最大級のエンタメ情報サービス「ciatr」を運営するvivianeにより、全国10代〜50代までの男女300名を対象にして実施された。

「実写化のクオリティが高い俳優」の1位は、佐藤健 22.0%(66票)だった。これまでに 『るろうに剣心』の緋村剣心役、『バクマン。』の真城最高役、『亜人』の永井圭役などを務めてきた佐藤。回答者からは「佐藤健さんが参加した実写化作品には外れた試しが一度たりともないから」(20代)、「るろうに剣心の剣心役がとても合っている。刀を使った演技が上手。何より見た目もイケメン」(40代)などの声が寄せられていた。

一方、「実写化のクオリティが高い女優」の1位は、橋本環奈 44.7%(134票)だった。橋本はこれまでに、『斉木楠雄のΨ難』の照橋心美役、『銀魂』の神楽役、『今日から俺は!!』の早川京子役などを演じている。回答者からは「銀魂の神楽役がはまっていて映画自体もおもしろかった。」(20代)、「ギャグ映画の演技が面白すぎるし上手でピッタリはまり役なことが多いです」(30代)などの声が寄せられた。

<調査概要>
対象者:全国10代〜50代までの男女
回答数:300名(うち有効回答数=300)
調査方法:Webアンケート
アンケート実施期間:2021年6月2日(水)〜2021年6月3日(木)

出典元:ciatr(株式会社viviane)
https://ciatr.jp/topics/318447

構成/こじへい

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。