小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

乗ってみたい!特殊メイクアップアーティストAmazing JIROがプロデュースした移動式お化け屋敷「無顔」

2021.06.24

日本初の移動式立体多重音響型お化け屋敷「無顔」

特殊メイク・造形・衣装に関わるディレクションおよびデザイン制作等を手掛けるAmazing JIROは、エイベックス・ビジネス・ディベロップメントとコラボし、日本初の移動式立体多重音響型お化け屋敷「無顔」を2021年7月1日(木)より始動。

一般公開は7月2日(金)~7月3日(土)の2日間、渋谷センター街オープンスペースでの開催を皮切りに、順次全国を巡回予定。

『Make-up Artist Magazine』にて「世界の注目アーティスト10人」に選出された特殊メイク&造型アーティストAmazing JIROがプロデュースする「無顔」は、コロナ禍の影響をうけ、娯楽施設やテーマパークが閉鎖され多くの人々がエンターテインメントを楽しむ場所すら失ってしまっている昨今の現状を打破するべく始動したプロジェクト。

プロジェクトの資金の一部はクラウドファンディングサービス「Bridge」を通じて支援を募った。

世界で活躍する特殊メイクアーティストAmazing JIRO監修のリアルな造型物および特殊メイクと最先端サウンド制作チームSound edge(エイベックス・ビジネス・ディベロップメント)による立体多重音響、品川ヒロシ監督のホラームービーとの連携による新感覚の移動式お化け屋敷で、今夏最大の恐怖体験を提供する。

■日本初の移動式立体多重音響型お化け屋敷 「無顔」

移動式立体多重音響型お化け屋敷「無顔」は、トラック1台分の駐車スペースさえあれば、場所を問わず全国どこでも開催可能な移動式のお化け屋敷。

デジタル技術を取り入れつつ、極限まで追求したアナログ技術により、停車したトラックのコンテナという狭い空間でリアルな恐怖を体験することができる。従来のお化け屋敷の常識を覆す今夏最恐のホラーコンテンツが楽しめる。

さらに、「無顔」のシナリオと連動したオリジナル短編映画を品川ヒロシ監督が制作。お化け屋敷につながるビフォアー映像を視聴することで、世界観をよりいっそう楽しめる。

■目指すは"狭小恐大"! トラック車内で起こる新感覚の恐怖体験3つの特徴

1.世界トップレベルの技術で造り上げたハイクオリティな造形物と最先端の特殊メイク

本プロジェクトで造形を手掛けるのは、特殊メイクアーティストAmazing JIRO率いる有限会社自由廊。世界トップレベルの技術により、身の毛もよだつリアルな恐怖を生み出す。

2.3D音響技術を駆使した立体多重音響システムの導入

Sound edge(エイベックス・ビジネス・ディベロップメント)とのコラボにより、3D音響技術を駆使した立体多重音響システムの導入が実現した。

複数のスピーカーを用いて音のレイヤーを重ね、耳で聴こえる音とは異なる身体で体感できる非日常的な音場を創出することにより、深い没入感と恐怖感を醸成。

3.品川ヒロシ監督によるオリジナル短編映画製作

監督、脚本に品川ヒロシ氏を迎え、「無顔」のシナリオと連動したオリジナル短編映画を制作。ビフォアーストーリーを事前に視聴することで、よりいっそう「無顔」の世界観を楽しめる。

ストーリー

最愛の彼との幸福な時間は長くは続かず……

彼氏への愛ゆえに狂気にいたってしまった一香は、死してなお二人の想い出が残る家に執着し、地縛霊として取り憑いている。

幸せな想い出を他の誰にも邪魔されたくない……

一香の激しい妄念は、家に足を踏み入れようとするすべての人を拒絶し、幾度となく惨劇を繰り返してきた。

そしてまた……新たな犠牲者が……

URL:https://mugan.info/ ※特設サイトにて特別ホラームービー公開

開催概要

【料金】一律 1,000円(税込)
【所要時間】5分
【定員】5名
【開催地域】順次特設サイトにて公開予定

■開催予定スケジュール

《無顔in渋谷》
日時:2021年7月2日 (金) 10:00~20:00(最終受付 18:00)
   2021年7月3日 (土) 10:00~20:00(最終受付 18:00)
   ※当日受付での完全整理券制での案内。当日、会場受付にて手続き。
   ※7月3日(土)以降の巡回予定は特設サイトを確認。

場所:渋谷センター街オープンスペース(JR「渋谷」駅ハチ公口より徒歩1分)

■Amazing JIRO プロフィール

東京藝術大学卒業後、特殊メイクの道に入り、有限会社自由廊を設立。現在では特殊メイク・造形製作にとどまらず、映画、ドラマ、CMなど映像業界をはじめ、広告、イベント、ファッションなど、ジャンルを超えて多方面で活躍中。近年では、デザインや監修を務め、プロジェクト全体を指揮するクリエイティブディレクターとしても国内外で高い評価をえている。
【受賞歴】
「TVチャンピオン特殊メイク王選手権」第5回・第6回優勝
「Make-up Artist Magazine」にて「世界の注目アーティスト10人」に選出
日本空間デザイン賞2016 Best50"サイゲームス グランブルーファンタジーブース" 他多数

■品川ヒロシ プロフィール

1972年、東京生まれ。1995年に庄司智春とお笑いコンビ・品川庄司を結成。映画監督としては品川ヒロシ名義で活動し、『ドロップ』『漫才ギャング』『サンブンノイチ』『Z アイランド』などの作品で監督・脚本を務める。2020年5月には、WOWOWオリジナルドラマ「異世界居酒屋のぶ」で初の連ドラ脚本・監督を手掛けた。2021年7月16日にはクラウドファンディングで制作した最新監督作品「リスタート」が公開。

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。