小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Androidの牙城を崩せるか?ファーウェイのHarmonyOSは何が凄いのか

2021.06.25

https://www.youtube.com/watch?v=o3yJJQbLHWE

中国ファーウェイは新プロダクトとともに、独自に開発した「HarmonyOS(イベントで披露されたのはHarmonyOS 2)」の詳細を公開した。ファーウェイの将来を左右するであろう同OSには、どのようなアイディアが取り入れられているのだろうか。

異なる製品を横断するOS

https://www.youtube.com/watch?v=o3yJJQbLHWE

2012年にその開発が報じられた、HarmonyOS。また米中の貿易戦争が激しくなり、ファーウェイが米グーグルのソフトウェアやサービスが使えなくなる中、それにかわるOSとしてHarmonyOSは発表された。なお、HarmonyOSはすでにスマートTV製品に搭載され、出荷されている。

その設計の特徴は、さまざまなスマートデバイスで動作することだ。スマートフォンからスマートTV、スマートウォッチ、ウェアラブルデバイス、さらには電子レンジのようなスマート家電でも、必要な機能だけを動作させることができる。

ファーウェイはすでにHarmonyOSが動作する新型タブレット「MatePad Pro」や、スマートウォッチ「Huawei Watch 3」、そしてスマートフォン「P50」などを発表。さらに、同社の過去のスマートフォンやスマートウォッチでも、HarmonyOSが利用できるようになる。

デバイス間の連携が特徴

https://www.youtube.com/watch?v=o3yJJQbLHWE

HarmonyOSでは、スマートフォンとタブレット、スマートTV、さらにはスマート家電との連携機能を強化している。例えば、スマートフォンで見ていたコンテンツをスマートTVに転送し、続きから閲覧することも可能だ。

その他にも、スマートフォンで使っていたアプリをタブレットに移動させ、タブレットでそのまま使い続けることができる。また、タブレット側からスマートフォンのストレージが利用できるなど、まさにデバイスの垣根を超えた利用が実現する。

イベントでは、他のスマートフォンで撮影している映像を自分のスマートフォンで共有するなどの興味深いデモも披露された。HarmonyOSの採用デバイスが増えれば、このようなカメラの連携機能もさらに便利に利用できることだろう。

スマートフォンの使い勝手も重視

https://www.youtube.com/watch?v=o3yJJQbLHWE

さて、実際のスマートフォンでの使い勝手を確認してみよう。一見Android OSの亜種のようにも見えるHarmonyOSだが、ユーザーの利便性を高めるさまざまな仕組みが搭載されている。

例えばホームスクリーンのアイコンは、スワイプ動作をするだけでアプリ内の情報が表示される。またこの表示はウィジェットしてホームスクリーンに貼り付けることも可能だ。このようなウィジェットを複数貼り付けることで、ビジネス向けやエンターテイメント向けなどの独自のホームスクリーンを作成できる。

このように、先進的な設計を取り込んだHarmonyOS。米中貿易戦争の出口が見えない現在、ファーウェイにとって同OSは極めて重要な武器となることだろう。

文/塚本直樹

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。