小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

この発想は面白い!乗るだけで大風量の風でサッと体を乾かすTake-Oneの「ボディ ドライヤー プラス」

2021.06.23

風で体を乾かす「ボディドライヤープラス」(Body Dryer Plus)

「ボディドライヤー」は本体の上に乗るだけで、体表面の水分をマイナスイオンを含んだ大風量の風で乾かす。湯上がりの服に張り付く不快感やタオルドライの摩擦を減らすニッチヘルスケア家電だ。

今回、さらに新機能をプラスした「ボディドライヤープラス」(Body Dryer Plus)」が登場。前回発売のボディドライヤーでは「風が温まるまで時間がかかる」「もっと強い風が欲しい」「体重計と一緒だと便利」といった声を受け、改良した3つの機能を追加した。


39800円(税込)

ボディドライヤープラスの特徴

 

操作は本体の上に乗るだけ

三段階の風量設定で6パターンから選択可能

本体に乗り、足元のタッチパネルで温風・冷風の切り替え、風量調整ができ、ワンタッチで直感的に操作ができる。最大風速は35.650m/sで風が弱くてなかなか乾かないということはない。

プレヒーティング機能であらかじめ風を温めます

寒い日にも便利なプレヒーティング機能

プレヒーティング機能であらかじめ温風を出すことも可能。以前のボディドライヤーでは温かい風が出るまで乗り続ける必要があったが、本機能により寒い日に冷風を浴びることなく、乗るときには暖かい風を感じることができるようになった。また10kg以下の子どもを乗せることもできる。

体重計機能を搭載し、1台2役で使用することができる。体を乾かすだけでなく体重計を取り出す手間とスペースも省ける。

使い方・利用シーン

操作は台の上に乗るだけ。電源をONにして乗ると体重が表示され、その後に風が吹き出す。タッチパネルは足の指で操作が可能。

高性能フィルターとマイナスイオン発生装置で肌の乾燥を緩和しながらきれいな空気を送る。

風気口から水が抜けるしくみ。内部に水が溜まってもブザーでお知らせ。本体、主電源は耐水仕様で、機械内部に水が入り込むことがないようになっている。

タオル摩擦を減らしたい乾燥肌や敏感肌の方、夏場の湯上がりがつらい暑がりの方、この他ホテルやジム、プールなどにおすすめだ。

テイクワンテクノロジー公式HP

https://take1tech.com/pages/body-dryer-plus

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年7月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライトPREMIUM」! 特集は「今、読むべき 観るべきマンガとアニメ」、「2021上半期ヒット商品大検証」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。