人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

7月28日は土用の丑!暑い夏を乗り切る本格うなぎ料理レシピ

2021.07.18

今年の「土用の丑の日」は、7月28日。精を付けるため、うなぎを食べる人は多いことだろう。

うなぎを使った料理といえば、うなぎの蒲焼を乗せたうな重、うな丼が定番だが、今年は、ちょっと趣向を凝らしたうなぎ料理に挑戦してみてはいかがだろうか?

そこで今回、おうちで挑戦できる、2つの本格うなぎ料理レシピを紹介していきたい。

うなぎご飯~たっぷりの薬味でさっぱりと、暑い夏を乗り切るパワー料理~

【材料】約4人分
米…3合
あさつき…1束
土しょうが…30g
青じそ…10枚
みょうが…3個
白ごま…適量
もみのり…適量
うなぎの蒲焼き(市販品)…2尾

【ご飯用だし】
だし汁…500ml
ウナギのたれ(市販品)…100ml
濃口しょうゆ…30ml
酒…30m

【作り方】

<うなぎの蒲焼きの下準備>

①うなぎの蒲焼きを半分に切る。
②焼き網で皮目をしっかり焼く。
★Point:皮目をしっかり焼くことで、うなぎ独特のクセが取れる。
③1cmの角切りにする。

<薬味を準備する>

④あさつきは刻む。
⑤土しょうがは皮をむいてみじん切りにする。
⑥青じそはみじん切りにする。
⑦みょうがは細かく刻む。
⑧白ごまは弱火でじっくり煎り、さらしの上にのせて出刃包丁を使って切りごまにする。

<ご飯を炊く>

⑨ご飯用のだし汁に調味料を入れる。
⑩土鍋に洗った米とご飯用のだし汁を入れて強火にかける。沸騰したら弱火にし、12分たったら火を止める。
⑪炊き上がったご飯に、うなぎを入れて蒸らす。

<仕上げる>

⑫蒸らし終わったら、それぞれの薬味を散らす。
⑬もみのりを添える。

★point
もみのりは薬味と一緒に散らすと、湿気を吸ってパリッとした食感がなくなるので、いただく直前にのせるようにしよう。また、残ったうなぎご飯には、温かいお茶をかけるとお茶漬けとしておいしい。

うざく ~上級者篇!きゅうりの歯応えと、あぶった鰻の温かさと柔らかさを楽しむ~

【材料】約4人分
うなぎ(かば焼き)…1尾
魚のたれ…適量
きゅうり…2本
花茗荷…2個
★生姜酢
三杯酢…300ml*
しょうがの絞り汁…大さじ1油

*三杯酢
酢…100ml
だし汁…200ml
薄口醤油…35ml
砂糖…大さじ1

※鍋にだし汁と、酢以外の調味料を合わせてひと煮立ちさせ、酢を加えて火を止める。氷水につけて手早く冷ます。

【作り方】

<きゅうりの準備>

①きゅうりは水で洗い、塩を全体に振る。手のひらを使ってまな板の上でこすりつけ、熱湯にさっと通して色だしをする。鮮やかな色が出たら氷水に浸してタオルで水分をふき取り、両端を切り落とす。

②色の濃い部分の皮をむき取り、たて半分に切る。
★point:色の濃い部分は固いのでむく。

③きゅうりの種の部分を骨抜きの後ろを使い、取り除く。
★point:きゅうりの種の部分は水っぽく青臭いので、取り除くと格段に味がよくなる。

④骨抜きがなければ、スプーンでも種の部分を取り除くことができる。

⑤斜めに薄切りに、できるだけ、同じ厚さ、同じ長さになるように切る。

<きゅうりに塩をする>

⑥たて塩(塩水)にきゅうりを約10分つける。時間がたてば、ザルに上げる。
★point:たて塩(塩水)につけることで、水分を抜き、歯応えをよくすると同時に味が含みやすくなる。

⑦軽く絞る。

<花茗荷の準備>

⑧花茗荷はたて半分に切り、根の部分をV字に切り取る。

⑨斜めに薄切りにして熱湯に入れ、さっと火を通し、ザルに上げ、薄く塩を振る。

<ウナギのかば焼きの準備>

⑩半分に切り、中火弱の火加減で、焦がさないように皮目をしっかりあぶり、全体を温める。
★point:皮目が臭いが強いので、しっかり焼くことで、香ばしさが出る。

⑪仕上げにたれを塗り、一口大(約3cm)に切る。

<生姜酢を作る>

⑫三杯酢にしょうがの絞り汁を加え、味を確認する。

<仕上げる>

⑬きゅうりは軽く絞り、冷めた花茗荷を加えて混ぜ、更に生姜酢を少しかけて箸で混ぜる。

★point
たて塩につけたきゅうりは生姜酢で洗い流して、水っぽさを取り除こう。

⑭器に汁気を絞ったきゅうり、花茗荷、温かいウナギを盛り、生姜酢適量をかけて完成!

出典元:辻󠄀調グループPR事務局(イニシャル内)

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年7月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライトPREMIUM」! 特集は「今、読むべき 観るべきマンガとアニメ」、「2021上半期ヒット商品大検証」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。