小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「桃栗三年柿八年」「窮鼠猫を噛む」「骨折り損のくたびれ儲け」知れば知るほど奥が深いことわざの豆知識

2021.07.09

ことわざに関連する記事を@DIME記事の中から4本、厳選して紹介します。

ことわざ

ことわざ「桃栗三年柿八年」には続きがあるって知ってた?

日本には数々のことわざがありますが、知っているつもりでも、実は全体の一部でしかないこともあります。『桃栗三年柿八年』も、実はさまざまな続きがあります。改めて意味を理解するとともに、続きについての諸説も紹介しましょう。

【参考】https://dime.jp/genre/1138405/

説明できる?ことわざ「窮鼠猫を噛む」の意味と正しい使い方

日本のことわざには、動物の漢字を用いたものが数多く存在します。その一つが『窮鼠猫を噛む』です。聞いたことはあっても、言葉の意味や使い方が曖昧な人もいるのではないでしょうか。『窮鼠猫を噛む』の意味や使い方、類義語などを学びましょう。

【参考】https://dime.jp/genre/1136867/

由来はこんにゃく屋さん!?意外と知らないことわざ「骨折り損のくたびれ儲け」の正しい意味

誰しも一度は「骨折り損のくたびれ儲け」という言葉を耳にしたことがあるはず。現在では、会話で使われることはあまりないものの、ビジネスパーソンの教養として意味や使い方を理解しておいて損はない。 そこで本記事では、「骨折り損のくたびれ儲け」の正しい意味や使い方を解説する。似た意味を持つ言葉も併せて覚えて、上手に使い分けしてほしい。

【参考】https://dime.jp/genre/1118302/

仕事で使われることわざ「袖すり合うも他生の縁」とはどういう意味?

ビジネスシーンの挨拶で使われることもある、「袖すり合うも他生の縁(そですりあうもたしょうのえん)」。人気のボーカロイド、初音ミクの曲の歌詞にも登場する有名なことわざだが、この言葉の意味を正しく理解している人は意外と少ないかもしれない。 そこで本記事では、ことわざ「袖すり合うも他生の縁」の由来と正しい使い方を解説する。

【参考】https://dime.jp/genre/1111716/

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。