小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

現役Jリーガーに学ぶマルチキャリアの作り方、森保一監督の指導力を支える三種の神器、関西出身のエースアタッカーが多い理由、ファンでなくても面白いサッカー裏話

2021.06.25

日本のサッカー業界の裏側を掘り下げた記事を@DIMEから4本厳選して紹介します。

サッカー業界の裏側

まさに八面六臂!現役Jリーガー・橋本英郎に学ぶマルチなキャリア構築術

現役サッカー選手のセカンドキャリア構築熱は高まる一方だ。5月21日に42歳の誕生日を迎えた元日本代表MF橋本英郎(FC今治)もサッカースクールにオンラインサロン、セカンドキャリア支援に放課後等デイサービスと多彩な事業に乗り出した。今季J3では全試合出場という多忙の中、彼はいかにして複数のビジネスを掛け持ちしているのか。Jリーガー屈指の”やり手”に迫った。

【参考】https://dime.jp/genre/1144132/

サッカー日本代表・森保一監督の指導術を支える「三種の神器」

日本代表監督ともなれば、仕事上の必須アイテムは多い。選手や対戦相手の情報をチェックするためのタブレットやパソコンは必須だし、国内はもちろんのこと世界中を移動するため、スーツケースや時計なども不可欠なアイテムだ。2018年に就任し、2022年カタールワールドカップに向かっている森保一監督は何をどのように使いながら、勝利を目指しているのか。指揮官の仕事術に迫った。

【参考】https://dime.jp/genre/1147949/

カタール本戦に参戦すれば川口能活、楢崎正剛に並ぶ偉業!川島永嗣と長友佑都が4度目のW杯へ

5月28日の2022年カタールワールドカップ(W杯)アジア2次予選・ミャンマー戦(千葉)から始まった5~6月の日本代表ウイーク。 吉田麻也(サンプドリア)、酒井宏樹(マルセイユ)、遠藤航(シュツットガルト)のオーバーエージ(OA)3人が加わり、メンバー選考最終段階に突入しているU-24日本代表の方が注目されがちだが、9月からの最終予選を控えるA代表も貴重な底上げのチャンスだ。欧州組が増え、なかなか選手を集められなくなっている中、3週間以上もチームが活動できるのは異例のこと。6月7日のタジキスタン戦(吹田)を経て、残された11日のセルビア戦(神戸)と15日のキルギス戦(吹田)に挑むことになる。

【参考】https://dime.jp/genre/1156436/

かつては本田・香川・岡崎、今は南野・鎌田・堂安、日本代表のエースアタッカーの多くが関西から輩出される理由

コロナ禍の影響で延期を重ねた2022年カタールワールドカップ(W杯)2次予選が15日のキルギス戦(吹田)でようやく終わった。森保一監督率いる日本代表は8試合全勝・46得点2失点という驚異の数字を残した。 キャプテン・吉田麻也(サンプドリア)が「(実力差の大きいチームが対戦する)アジア予選の方式が現状のままでいいかという疑問を投げかけたい」と話していたが、6月7日のタジキスタン戦(吹田)とラストのキルギス戦の失点がなければ、もっと強烈なメッセージを発信できたのかもしれない。そういう意味では少し残念だ。

【参考】https://dime.jp/genre/1161038/

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。