小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

最高時速は30km!フル充電で最大45km走行可能な折りたたみ式電動バイク「K6-Bike」

2021.06.23

最短2時間のフル充電で最大45kmの走行を実現した折り畳み式「e-bike」

ヨーロッパ、アメリカ、中国を始め、海外では爆発的に需要が伸びているE-Bike。しかし、日本では未だに需要が伸びていない。

車やバイクよりも低コスト、公共交通機関と違い3蜜を避けられた上、自転車よりも楽に移動できる。そんな利点の多いE-Bikeだが、これまで日本国内の交通ルールがあやふやで、諸外国と比較すると利用者の伸びは今一歩だった。

「K6-Bike」は、国内の交通ルール(原付一種)に適用し、坂道や段差などが多い日本の公道での使用を前提に開発された製品となる。

搭載される「グラフェン・バッテリー」とは、電極での化学反応ではなくイオン分子が電気を蓄える為、充放電による劣化が少なく寿命が極めて長く、急速充電に適した次世代の電気自動車バッテリーと言われていて、フル充電もたったの2時間程度。

バッテリーはフレーム内に収まっており、取り外しも可能。バッテリーの取り外しが可能で、駐輪場にコンセントが無い場合でも、ご自宅でケーブルに接続するだけで充電できる。

フロントフレーム内部には、高弾力のショックアブソーバーを収納。悪路でも車体の安定感を保つ。また、フレーム内部に収納する事で、車体全体のシルエットを美しく保つ設計だ。

最大の特徴は登板力。日本では坂道が多い為、強力なモーターで最高速度を上げても意味がない。

そこで、「K6-Bike」はBMSシステム搭載モーターを採用。エネルギーをより効率よく使用するシステムで、過充電・過放電からバッテリーを守ることで、バッテリーをより長持ちさせることに成功した。

また独自開発のICチップを採用、最高速度を原付一種規定の30km/hに設定し、最大30°までの坂道を登れる様にトルクを重視した設定にしている。

関連情報

https://www.makuake.com/project/k6_bike

構成/ino.

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。