小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

自分だけの空間で心も体も完全解放できる東京・新宿のプライベートサウナ「ソロサウナ tune」

2021.08.26

2020年12月のオープン以来、予約が取れないほど人気の『ソロサウナ tune』。北欧では当たり前のプライベートサウナという楽しみ方は日本で浸透していくのか?

※こちらの記事は小学館から絶賛発売中のサウナムック「Saunner+」から一部抜粋して掲載しています。ぜひ合わせてご覧ください。

普通のサウナではできないあんなことやこんなこと

 日本のサウナのほとんどは温浴施設が提供するパブリックなサウナ。当然、他人と一緒に入ることになり、マナーはもちろん、多少の我慢は必要になる。静かに入りたい時に限って、騒がしい集団に遭遇したり、ロウリュのタイミングに気を遣ったり、時にそれがトラブルにつながることも……。そんな日本のサウナーにとって、プライベートなサウナはひとつの夢といえるだろう。

 しかし、自宅にサウナを作ることは何かとハードルが高く、経済的にも難しい。だが、そんなサウナーの夢を手軽にかなえてくれる施設が『ソロサウナ tune』だ。

「人の数だけサウナの楽しみ方がある。その人なりの使い方で自由に楽しんでほしい」

 そう話すのは、女将の遠藤香さん。静かな空間を生かし、仕事しながら利用する人、ストレッチ、ヨガなどをしながら利用する人、落語を聞きながら利用する人など様々なユーザーがいるそうだ。

「サウナ好きの人はそれぞれこだわりも強いので100人すべての要望に完璧に応えることができませんが、日々改善を続けています。リピーターの声を優先し、時にメンタルズタボロになりながらもエゴサーチをしながら、指摘箇所を改善していく取り組みを続けています(笑)」

 日々進化を続けるソロサウナだが、もとは簡易宿泊施設のベッドルームだった場所を改修して作られている。設計の際は限られた空間の中でどんな動線が最適か、VRで確認しながら作られたという。今後は現在の神楽坂だけでなく、いろんな街に作っていきたいという計画もあるそうだ。

 シングルルームであれば60分3800円。安くはないが、自宅にサウナを作ることに比べたら安いし、今のご時世コロナ対策という点でも安心感がある。今日は静かに自分と向き合いたい、心身ともにストレスから解放されたい、そんな時のちょっと贅沢な選択肢として、プライベートサウナは定着していくかもしれない。

好きな姿勢でサウナを満喫!

ソロサウナtune

普段はなかなかできない自由な姿勢でサウナを満喫できる。寝てしまうと危険なので、飲酒状態で入店することはできない。

ソロサウナtune

小さなサウナ室・シャワールーム・更衣室兼、休憩室兼、洗面所がひとつのユニットになっている。写真はやや広めのグループルーム。

ソロサウナtune

各部屋にBluetoothスピーカーを完備。お気に入りの曲を聴きながらサウナを楽しめる。

ソロサウナtuneソロサウナtuneソロサウナtune

サウナ内には本場フィンランドから直輸入したストーブを設置。白樺の香りがするアロマ水を用意。室内は80℃くらいだが、ロウリュすることで自分好みに調整できる。

オーバーヘッドシャワーはチラー付きで15℃前後!

ソロサウナtune

水風呂はないが、各サウナ室内には400口径のオーバーヘッドシャワーを完備。チラーにより、一年中15℃前後に設定されている。

予約の取りやすい朝の時間帯がおすすめ

遠藤 香さん

女将  遠藤 香さん
以前は全然別の仕事をしていたという遠藤さん、サウナ好きが高じて初代女将に就任。「利用時間終了10分前にはカラオケBOX同様、あと10分コールしますのでご安心ください」とのこと。

ソロサウナtune

ソロサウナtune

[住]東京都新宿区天神町23-1 UNPLAN Kagurazaka1F [営]8:50~23:10(平日)、9:00~23:10(土・日・祝) [休]年末年始12/31~1/2 [料]シングルルーム3800円(60分)、4800円(80分)、グループルーム(最大3名、同性のみ利用可)1万1400円(80分)
※完全予約制。http://www.solosauna-tune.com/

サウナーたちの伝説のバイブル復汗!SJ MOOK『Saunner+(サウナープラス)』

サウナを愛してやまない「サウナー」のための本、現在のサウナブームの火付け役となった伝説のサウナ専門誌『Saunner』(2014年、小学館刊)が、7年の時を経てついに復汗(刊)! コロナ禍による危機を超え、ブームを超え、日本のサウナの未来を考えるというテーマのもと、パワーアップして再登場!

定価1320円(税込)
B5判/132ページ
https://www.shogakukan.co.jp/books/09104252

アマゾンでの購入はこちらから

楽天市場での購入はこちらから

取材・文/石﨑寛明

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年5月12日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「Qi対応ワイヤレス充電器」! 特集は「2022年下半期 逆襲の資産運用プラン」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。