小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録

遊び場!?秘密基地!?「ハイエース」をハブにクルマの新しい楽しみ方を提案するトヨタの注目プロジェクト

2021.06.21

株式会社STARBASEがトヨタ自動車株式会社と立ち上げた、車の新しい楽しみ方を生み出していくプロジェクト「Drive Your Teenage Dreams.(以下、 DYTD)」。同プロジェクトから誕生したスペシャル企画、“車が遊び場であり、車が秘密基地”を表現する「PLAY HIACE」では、マッドブラックにカスタムされた1台のハイエースをハブに、カルチャーに敏感な若い世代に向けた様々なプロジェクトをこれまで展開してきた。

その第1弾では「HIACE SOUND STUDIO」と題し、ハイエースをサウンドスタジオとしてカスタマイズし、オリジナルの楽曲を制作。第2弾「HIACE ATELIER」では、アーティスト/俳優として活動するYOSHIがハイエースをアトリエに改造し車内でオリジナルアートワークを披露。第3弾「HIACE THEATER」では、ドキュメンタリー映画『COLETTE, MON AMOUR(コレット・モン・アムール)』の日本公開に合わせて、車内をプライベートシアターにカスタムし特別なラッピングを施したハイエースを渋谷PARCOに展示した。

そんな「PLAY HIACE」の第4弾として、今回、東京を拠点に活動する新鋭スケーター3名を起用したスペシャルプロジェクトを実施。1台のハイエースがスケーターたちの憩いの場所となり、スケーター/YouTuberとして絶大な人気を誇るアメリカ出身のLuis Mora(ルイス・モラ)をはじめ、ティーンのカリスマスケーター山下京之介や石塚拓也といった今注目の若手がスケートパークに集結。

TOYOTAのロゴを配したオリジナルのスケートデッキを用いて、目を奪うトリックを次々と披露する様子が、DYTDが公開する写真と映像収められている。写真は、NYを拠点に活動する写真家の小浪次郎が今回特別に撮り下ろした。トヨタのハイエースから繰り広げられる、新たなストーリーを楽しもう。

Drive Your Teenage Dreams.とは

株式会社STARBASEがトヨタ自動車株式会社と立ち上げた、車の新しい楽しみ方を生み出していくプロジェクト「Drive Your Teenage Dreams.」。 若い世代のカルチャーにどのようにしてトヨタが受け入れられるか、トヨタとしての新しいチャレンジである。「車が遊び道具であり、車が秘密基地」。既成概念にとらわれることなく、車が楽しい場所、楽しい瞬間をつくり、そして車の存在で楽しみたい人が集まる。そんな想いが込められている。プロジェクトの中心にあるのは、マッドブラックにカスタムされた一台のハイエース。楽しむことの可能性を広げるこのハイエースは、理由など考えず、ただ見た瞬間に“かっこいい”と思える一瞬の感覚を大切にカスタムした。このハイエースの存在が様々なカルチャープロジェクトを巻き起こしていく。

●関連情報
https://www.toyota-dytd.com/
https://www.instagram.com/toyota_jp/

構成/あにろっく

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。