小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「サウナは人が運営しているもので、人の温かさやおもてなしの心によって成り立っている」ヒャダインさんがコロナ禍のサウナで想うこと

2021.08.19

ヒャダインさん

音楽界きってのサウナーである、ヒャダインさん。サウナ番組を通じて、改めて気づいたことやサウナブームに対して思うこと。

※こちらの記事は小学館から絶賛発売中のサウナムック「Saunner+」から一部抜粋して掲載しています。ぜひ合わせてご覧ください。

サウナはただの施設でなく人が運営し、人が集う場所

 サウナはひとりで行くタイプで、コロナ禍になってからは、もっぱら〝黙浴〟スタイルが完璧にオペレーションされて、秩序が守られている、『かるまる』へ行くことが多いです。

 TV番組で濡れ頭巾ちゃんとご一緒するようになってから、いろいろなことを学ばせてもらっています。中でも、サウナというのは人が運営しているもので、人の温かさやおもてなしの心によって成り立っているということ。それを感じるために積極的に人と触れ合うスタイルは、僕には足りていなかった部分でした。そうした目で見ると、大型施設であっても、サウナを運営している人のこだわりや、サウナ室ごとの個性を改めて感じられるんですよね。

 サウナブームで、新しいサウナ施設が増えたり、つぶれそうになっていたサウナや銭湯系サウナが息を吹き返したりするのはよかったことですが、一方で、はしゃぐ人が増えたり、むちゃくちゃ並んだり、お客さん同士のいざこざがあったりという話も聞きます。やっぱりみんなが楽しく過ごすための場所なので、お客さん側もそうなるよう努力すべきだし、施設の方も昔からのお客さんも変わらずゆったり入れて、新規の方も楽しめるようにうまく整備していただけたら理想的ですね。

 個人的にはコロナ禍で鬱鬱としていたり、ストレスを抱えがちな人には、より強くサウナをすすめていきたいです。騙されたと思って入ってみたら、悩みを一時保留できたり、情報化社会で情報に振り回されて、ぐちゃぐちゃになった頭の中がスッと一本化することもある。それで深呼吸したら、見えてくるものもあるんじゃないかなと思います。

ヒャダインさん

ヒャダインさん

Profile
音楽クリエイター。1980年大阪生まれ。作詞・作曲・編曲を独学で身につけ、京都大学を卒業後、本格的な音楽活動を開始。アイドル、J-POPからアニソン、ゲーム音楽など幅広い楽曲提供を行なう。『サウナを愛でたい』(毎週月曜日22:30〜22:54)ほか、TV番組やラジオ等でも幅広く活躍中。

サウナーたちの伝説のバイブル復汗!SJ MOOK『Saunner+(サウナープラス)』

サウナを愛してやまない「サウナー」のための本、現在のサウナブームの火付け役となった伝説のサウナ専門誌『Saunner』(2014年、小学館刊)が、7年の時を経てついに復汗(刊)! コロナ禍による危機を超え、ブームを超え、日本のサウナの未来を考えるというテーマのもと、パワーアップして再登場!

定価1320円(税込)
B5判/132ページ
https://www.shogakukan.co.jp/books/09104252

アマゾンでの購入はこちらから

楽天市場での購入はこちらから

取材・文/安念美和子

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。