小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

多くの既存薬が新型コロナにも有効である可能性、米スクリプス研究所報告

2021.06.22

数多くの既存薬が新型コロナにも有効か

これまで、新型コロナウイルスが免疫系の過剰反応を惹起する前に、このウイルスを打ちのめすことのできる治療薬を見つけるのは難しいと考えられてきた。

こうした中、米スクリプス研究所免疫・微生物学部門のThomas Rogers氏らの研究から、開発中の薬剤だけでなく、既に他の疾患の治療で使われているものを含む数多くの薬剤が、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対して有効である可能性が示された。この研究結果は、「Nature Communications」6月3日号に発表された。

Rogers氏らは今回、新型コロナウイルスに感染させた2種類のヒト細胞株(新型コロナウイルス受容体ACE2を発現するHeLa-ACE2細胞と肺上皮細胞由来のCalu-3細胞)を用いて、1万2,000種類以上の薬剤の効果を検証した。

薬剤は、米食品医薬品局(FDA)が承認済みの薬剤またはヒトにおける安全性の評価が行われたことのある薬剤のコレクションである「ReFRAMEライブラリー」に含まれるものである。

2種類の新型コロナウイルス感染ヒト細胞株を個々の薬剤で処理してから24時間または48時間後に、ウイルスの複製がどの程度抑えられているのかを確認した。なかには、2種類の薬剤を組み合わせて効果を検証したケースもあった。

その結果、少なくとも1種類のヒト細胞株で新型コロナウイルスの複製を抑制した90種類の薬剤が同定された(HeLa-ACE2細胞で49種類、Calu-3細胞で41種類)。

また、このうちの13種類については、有効性や考えられる作用機序、安全性などに基づき、COVID-19に対する経口治療薬として使用できる可能性が高いことが示された。

なお、これら13種類のうちハロファントリン(halofantrine、日本国内未承認)、ネルフィナビル(日本では現在、販売中止)、シメプレビル、マニジピンの4種類は、既にFDAから承認されている。残る9種類は、現在さまざまな開発段階にある薬剤である。

さらに、これら90種類の薬剤のうち19種類は、既にCOVID-19の治療薬として承認されている抗ウイルス薬のレムデシビルとの併用で、相加効果(薬物併用の効果が個々の薬物の効果の和になる)を示すことが明らかになった。

このほか、吐き気や手術部位感染の予防効果が検証されている化合物のリボプリンと、葉酸誘導体である10-デアザアミノプテリンの2種類は、レムデシビルによる新型コロナウイルスの抑制効果を増強することも分かった。

Rogers氏は、「最も有効性の高い抗ウイルス療法の戦略の一つは、HIV感染に対する治療で行われているような“カクテル療法”で、感染と戦う複数の種類の薬剤を投与することだ」と話す。

一方、研究論文の筆頭著者である同研究所のMalina Bakowski氏は、「多剤併用療法を用いる潜在的な利点は、いずれかの薬剤の投与量を減らすことで、その薬剤による副作用のリスクを低減させることができることだ」と説明している。

同研究所のCEOであるPeter Schultz氏は、「現在COVID-19に対しては有効なワクチンがあるが、感染予防や重症化予防で高い効果を期待できる抗ウイルス薬はいまだ欠如したままだ」と指摘。

その上で、「われわれの研究から、新型コロナウイルスに対しても効果のある複数の既存の経口薬を、COVID-19治療薬として転用するという道が見えてきた。今後、どの薬剤が安全で有効なのかを見極めるために、最大限の厳密さをもって研究を進めていくことが重要だ。継続的な努力こそが、患者に変化をもたらす新たな治療法を見出す近道になるからだ」と述べている。(HealthDay News 2021年6月7日)

Copyright © 2021 HealthDay. All rights reserved.

(参考情報)
Abstract/Full Text
https://www.nature.com/articles/s41467-021-23328-0

Press Release
https://www.scripps.edu/news-and-events/press-room/2021/20210602-reframe-covid19-therapies.html

構成/DIME編集部

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。