小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「iOS 15」がコロナ禍で生じた人と人との距離を近づける?「FaceTime」はAndroidやWindowsでも利用可能に

2021.06.22

年に1度開催されるアップルの開発者向けイベント「WWDC」、2021年は6月8日未明(日本時間)に開催され、複数のアップル製品に関するアップデート情報が紹介されました。

中でもやはり注目はiPhoneに搭載されているソフトウエアの最新バージョンとなる「iOS 15」に関する情報でしょう。早速、2021年秋ごろに配信が予定されているiOS 15にて追加される新機能について紹介していきましょう。

コロナ禍で需要大幅UP? 「FaceTime」には最新機能が盛りだくさん!

新型コロナの影響で友人とふらっと遊びに行くといった行動がしにくくなってしまった今日、別々の場所にいてもすぐそこで会話をしているような体験ができるようにiOS 15では「FaceTime」に大幅なアップデートが加えられます。

FaceTimeのアップデート内でも最も進化したと考えられるのが、これまでアップル製品でしか利用できなかった本機能がAndroidデバイスやWindowsデバイスからでも、Webブラウザで利用できるようになる点です。

iOS 15からはAndroid・WindowsでもミーティングのWebリンクを伝えることで参加できるようになるため、これまでよりも多くの人が利用可能になります。Windowsにも対応したことで、仕事上のちょっとした会議などでも活用できるかもしれません。

また、FaceTimeでは複数人で利用している際にそれぞれの声の位置を自動的に決め、実際に全員が1つの部屋の中で会話をしているように音声を再生する機能や、通話時に周囲のノイズを低減し、声のみを通話相手に届ける機能、ビデオ通話時に背景をぼかすポートレートモードも追加予定です。

友人と同じ時間を共有するという意味で、FaceTimeをしながら簡単にApple Musicで聞いている音楽や見ている動画を全員で共有することも可能。動画再生時には“ピクチャ・イン・ピクチャ”内に通話相手の顔もオンタイムで表示されるので、本当に一緒にいるかのように動画を楽しむことができるとのこと。

友人との情報共有がより簡単になる「Shared with You」」

iPhoneのメッセージアプリでは、やりとりしている相手から共有されたWebページを後から確認しやすいようにNewsアプリに「Shared with You」という項目を追加。このページではリンクが誰から送られてきたのかが一番上に表示されており、簡単に返信することもできるようになっています。

「Shared with You」は写真フォルダアプリ内にも表示されており、メッセージに届いた写真をここから確認することも可能。写真フォルダアプリは特定の人物が写っている写真を抽出することもできます。

自分好みに通知が来るタイミングをコントロールできる「Notification Summary」

在宅勤務中や勉強中に、インストールしているゲームアプリやニュースアプリからの通知で気が散るという経験は多くの人にあると思います。そうならないように通知を管理してくれる新機能が「Notification Summary」です。

これはどんどん溜まっていく通知を自動的に仕分け、設定した時間に優先順位の高いものから表示する設定ができる機能。

「おやすみモード」に設定した場合、解除するまでは基本的に通知が届かず、メッセージを送ろうとしている相手側にこちらがおやすみモードであることを知らせてくれます。

「集中モード」に設定すると、“仕事に集中する”と設定しておけばこれまでのユーザーの使い方から自動的に通知を許可するアプリや人を提案してくれるので、仕事仲間以外からの通知を一時的に表示しないようにできます。

集中モードでは、ホーム画面を普段使っているものとは別の専用ページに設定でき、つい触ってしまいがちなSNSアプリや動画アプリが目に入らないようにすることも可能です。

写真に写っている文字をそのままテキスト化できる!?

会議に用いたホワイトボードや先生が書いた板書にカメラアプリを向け、テキストのみを抽出できる新機能も追加。テキスト化したい文章はテキストをコピーする動作で行えるので、ある程度範囲を指定して文章をテキストにすることができます。

また、本機能はすでに撮影してある写真にも適応可能。いつ撮影したか忘れてしまった写真に写りこんでいるお店の名前をコピーして検索したり、電話番号が書かれていればそのまま電話を発信することもできます。

写真から読み取れるのはテキストのみではなく、写っている動物や花の種類、建造物の名称や位置といった情報を検索することも可能となります。

ブラウザアプリ「Safari」にも新機能追加!

iPhoneだけでなく、iPadやMacシリーズでも利用できるブラウザアプリ「Safari」は、現行のiOS 14だと検索バーやアドレスバーが画面上部に表示されているのですが、iOS 15からは画面下部に「タブバー」として表示され、バーをスワイプ操作することで別のタブに切り替えるといった動作ができるようになります。

また、Macシリーズで使用できる「タブグループ」という複数のタブをグループ化できる機能がiPhone・iPadでも同期できるようになります。同様に、現在Macシリーズで使用できるWeb拡張機能も、iPhone・iPadでも使用できるようになります。

取材・文/佐藤文彦

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年7月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライトPREMIUM」! 特集は「今、読むべき 観るべきマンガとアニメ」、「2021上半期ヒット商品大検証」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。