小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

電気代は家電が自動で節約する時代に!?電気代が上がる前にエアコンの温度を自動調整するNatureの新サービス「Smart Eco Mode」

2021.06.29

2016年4月より始まった「電力の小売自由化」。消費者が電力会社や料金メニューを自由に選択できるようになっているのですが、実際に自分で電力会社や料金メニューを調べ、契約しているという人はどれくらいいるでしょうか。

そんな電力の小売業をしている会社の1つ「Nature株式会社」が、2021年5月18日より新たに、電気代が高くなる時間に自動で節約する新機能「Nature Smart Eco Mode」をリリースしました。その詳細について詳しく見ていきましょう。

電力・デジタルデバイスを提供する「Nature株式会社」

サービスの説明をする前に、まずは簡単にNature株式会社(以下Nature)について紹介していきましょう。

2014年に設立されたNatureは、「自然との共生をテクノロジーでドライブする」という命題のもと、電力の小売業とともに、家にある家電を接続して利用する“スマートリモコン”といった製品を販売しています。

スマートリモコンは、赤外線リモコンで動かせる家電を登録することで、専用のアプリを使ってスマートフォンからコントロールできるようにする製品。AIスマートスピーカーと接続すれば、家電を声だけで動かせるようにもできます。

Natureの中でも人気のスマートリモコンシリーズ「Nature Remo」は、累計販売台数30万台を超える人気製品となっています。

そんなNatureでは、近年注目を集めている電力の小売業において、新たにNatureデバイスと接続することでよりお得に生活できる新サービスを提供します。

電気代が高くなる前に自動的にエアコンの温度を調整する「Nature Smart Eco Mode」

Natureの新サービス「Nature Smart Eco Mode」は、Natureの電力プランとスマートリモコン「Nature Remo」シリーズを併用することで利用できます。

Natureの料金プランには、基本料金0円で料金単価は一律、電気を使用した分だけ支払う「フラットプラン」、市場価格に連動し、安い時間帯に電気を使うことでお得になる「スマートプラン」、2つを組み合わせた「ハイブリッドプラン」の3種類があります。

Nature Smart Eco Modeは、Natureスマート電気を契約したうえで、エアコンをNature Remoと接続することで、電気代が高くなる時間帯を自動で判別し、エアコンの温度を自動調整できるようになる機能です。

基本的にはアプリからボタンを押すことで自動調整されるのですが、「オートメーション機能」を使えば、それ以降何もせずともエアコンが自動的に温度調節してくれるので、節電・節約に繋がります。

例えば、部屋を涼しくするために冷房を23度に設定して運用していた場合、電気代が高くなってしまうタイミングで自動的に設定温度を25度にし、電力の消費を抑えるという仕組み。

また、Nature Remoの中でも人感センサーを搭載しているモデルであれば、作業中にデスクで寝てしまった、といったユーザーの状態を検知し、エアコンの出力を調整する機能も搭載。できるだけ無駄な電気代を節約したいという人におすすめです。

Natureスマート電気では解約金0円!

Natureスマート電気は、フラットプランであれば基本料金0円で使った分だけ支払うというわかりやすい料金形態が魅力。解約金は0円となっており、公式HPにて今使っている電力会社や使用量を入力することでどれくらい支払金額が変わるかわかるシミュレーションもできるので、乗り換えを検討している人は一度確認してみましょう。

【参照】Nature株式会社 スマート電気

取材・文/佐藤文彦

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。