人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

飲みやすくて美味しい!デザインを一新した低アルコール飲料「ZIMA」の新フレーバー「レモン&ライム」「オレンジ&カシス」

2021.06.17

モルソン・クアーズ・ジャパンが、多様性のある社会に様々な味わいと価値を提供する決意を込めて、日本でも長らく親しまれてきた低アルコール飲料「ZIMA」が新しく生まれ変わることを発表。

1997年に発売された「ZIMA(ジーマ)」は、フレッシュ、クリーン、クリアな味わいと飲みやすさに加え、洗練されたデザインとボトルから飲むスタイルが20代の若者のニーズをとらえ、プレミアム低アルコール飲料のリーディングブランドに成長。今回のリブランディングにおいては、さらに幅広い世代・シーンで楽しんでいただく「無限大の可能性」をテーマにブランドロゴを刷新、パッケージをリニューアルした商品が2021年7月26日(月)より全国にて発売開始となる。

また今回、パッケージのリニューアルにあわせてZIMAとしても新しい世界となる新フレーバー「レモン&ライム」「オレンジ&カシス」が従来のフレーバーに加えて、それぞれ瓶・缶にて登場!さらに全フレーバーにおいて、ご自宅にストックしやすい6缶パックも初めて登場する。

※発売日はメーカー出荷日となる為、購入可能日は店舗によって異なります。

「無限大の可能性」を意味する新ロゴに刷新

ZIMAはアメリカで生まれ、日本で成長し、そしてロシア語で「冬」という意味を持つ多様性のあるブランド。レモン、ライム、ベリーなど23種のフレーバーを融合し、ほんのり甘くスッキリとした飲み口が特徴だ。この度、多様性のある社会に様々な味わいと価値を提供する決意を込めて「ZIMA」を新たに生まれ変わらせることに。

生まれ変わりの一環として、商品パッケージのロゴに丸みをもたせてより見やすく、そしてキャッチーなデザインへと刷新。商品ロゴにも使用している「Z」は、ブランドアイデンティティーであり「無限大の可能性」を意味している。

ブランドコピーである「MADE TO MIX」にも「文化や食事などを通してさまざまな可能性・価値をミックスし、多様性を楽しむ」という意味が込められている。その価値を今回の新フレーバーでも表現。

本リニューアルの背景には、自宅で家飲みなどを楽しむ「イエナカ消費」が拡大する中で、より多くの方にご自宅でZIMAを楽しんでいただけるよう生まれ変わる必要があると考えた。そこでZIMAでは、この環境変化と多様化する社会に向けてメッセージ性を持たせた商品ロゴへ刷新すると共に、家庭内でストックしやすい6缶パックや、食事との相性を考えた新フレーバーを発売することで様々なシーンでの楽しみ方の提案を行うことにしたという。

無限大の可能性を意味する「ZIMA」新ブランドロゴ

定番のオリジナルフレーバーに加えて2つの柑橘系フレーバーが新登場

今回、ZIMAのオリジナルフレーバーに加えて、新たなフレーバーとして「レモン&ライム」と「オレンジ&カシス」を展開。

「レモン&ライム」は、ZIMAとの相性が最もいいレモンフレーバーと爽やかな後味を感じられるライムフレーバーをミックスしたシトラス100%の定番フレーバー。どんな料理にもピッタリと合う、通常のZIMAよりも甘さを抑えたスッキリとした味わいだ。

「オレンジ&カシス」は、オレンジのさっぱりとした甘みとカシスのフルーティーな芳醇さがマッチした、口当たりのいい優しい味わい。若者からの人気を誇るフレーバーで、アルコールが苦手な方でも飲みやすい。

新フレーバー「レモン&ライム」

新フレーバー「オレンジ&カシス」

おうち時間で楽しみやすい6缶パックがシリーズ初登場!

昨今、自宅で余暇を過ごすことが多くなり、おうち時間をいかに充実させたものに出来るのかということが重要となってきている。外出先で楽しむことが多いZIMAだが、自宅においても楽しんでいただけるよう、今回のリブランディングを機に自宅でストックしておきやすい6缶パックをシリーズで初めて発売する。

●関連情報
https://zima.jp/
構成/あにろっく

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年7月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライトPREMIUM」! 特集は「今、読むべき 観るべきマンガとアニメ」、「2021上半期ヒット商品大検証」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。