小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

10000人に聞いた「エナジードリンク」を飲むシチュエーションTOP3、3位気分転換、2位休憩時間、1位は?

2021.06.17

1万人に聞いた!エナジードリンクに関する調査

ここ一番で力を発揮したいとき、疲れているとき、気分転換したいとき、そんなタイミングで「エナジードリンク」を飲む人は多い。

マイボイスコムが10,042件の回答を集めた『エナジードリンク』に関するインターネット調査によると、エナジードリンク・エナジー系飲料(以下、エナジードリンク)を飲む人は4割強。

男性で比率が高く、男性10~40代では6割前後となっている。飲用頻度は「月に1回未満」が24.6%でボリュームゾーン、週1回以上は約7%だった。

エナジードリンクの飲用頻度

直近1年以内に飲んだエナジードリンク

直近1年以内に飲んだエナジードリンクは(複数回答)、「オロナミンC」が飲用者の51.4%、「デカビタC」が32.1%、「リアルゴールド」「アサヒ ドデカミン」が各20%台。「アサヒ ドデカミン」「モンスターエナジー」「レッドブル・エナジードリンク」は、男性10~30代で比率が高くなっている。

エナジードリンクの飲用場面

エナジードリンクの飲用場面は(複数回答)、「疲れているとき」が飲用者の33.1%、「休憩中・休み時間」が21.6%、「気分転換したいとき」「のどが渇いたとき」が各2割弱。

「疲れているとき」は女性、「仕事・勉強・家事をしながら」は男性10~40代、「眠気を覚ましたいとき」は10・20代で比率が高くなっている。

エナジードリンクの飲用場面

エナジードリンク選定時の重視点

エナジードリンク選定時の重視点は(複数回答)、「味」が飲用者の55.5%、「価格」が35.4%、「飲みやすさ」「効能・効果」「飲み慣れている」が各20%台。

『コカ・コーラ エナジー』『眠眠打破/強強打破/激強打破』『メガシャキ/ギガシャキ』主飲用者では、「効能・効果」が味や価格を上回り最も多くなっている。

エナジードリンクの代わりに飲むもの

エナジードリンクがない場合に代わりに飲むものは(複数回答)、「炭酸飲料」が飲用者の44.2%、「栄養ドリンク」「コーヒー、コーヒー飲料」「スポーツドリンク」が各20%台。「炭酸飲料」は女性若年層、「スポーツドリンク」は男性高年代層で比率が高くなっている。

エナジードリンクの飲用意向

エナジードリンクの飲用意向者は3割弱。男性10・20代では4割強、30・40代では各4割弱となっている。非飲用意向者は5割弱だった。

エナジードリンクの飲用意向

構成/ino.

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。