小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

後悔してる?コロナ禍で「衝動買い」をした人は99%

2021.06.16

コロナ禍で気軽に利用できるインターネット通販での買い物で日頃のストレスを発散する人も増加傾向にあるという。

しかも昨今は新型コロナウィルスによる生活様式の変化や、外出自粛により何かとストレスの多い生活を強いられる状況が続いている。

そこでクオーレは、このコロナ禍において普段ならしないような衝動買いや、無駄遣いをしてしまった経験についてアンケート調査を実施した。

コロナ禍で衝動買いをした人は全体の99%

(N=126名、単一回答。2021年05月19日~2021年05月28日に実施したアンケート調査による)

自社で実施したアンケート調査によると、実に全体の99%がコロナ禍での外出自粛期間中に無駄遣いや衝動買いをしてしまった経験があると回答。外出自粛のストレスの発散目的や、新しい生活様式により変化したライフスタイルに適応しようと努力した結果だろうか。

実に様々な回答が寄せられた。中でも多かったのは、運動不足解消グッズや自粛期間明けに使いたいバッグや衣服で、中には乗用車を衝動買いしたという回答も。

「衝動買い」後悔した理由は?今後も使う?

(N=126名、単一回答。2021年05月19日~2021年05月28日に実施したアンケート調査による)

「冷静に考えれば買わないはずのものを買ってしまった」こうして衝動買いした品を「たぶん使用しない」の回答を含め、使用しないと回答した人は、なんと全体の60%越え。

使用しないその品の行方は?

(N=126名、単一回答。2021年05月19日~2021年05月28日に実施したアンケート調査による)

衝動買いしてしまった品を「今後使用しない・たぶん使用しない」と回答した人を対象に、購入品の行方を聞いてみたところ「押し入れや物置に眠っている」と回答した人の割合が最多という結果に。

他の回答を合わせて見ても、購入品を手放した人の割合はわずか20%足らずという結果に対し「勿体ない」、処分したり売ることを「手間だ」と感じる人が多いことが回答の理由に繋がっているようだ。

調査期間:2021年05月19日~2021年05月28日

アンケート回答人数:126人

構成/ino.

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。