小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

独自開発の波形プレートなど最新のテクノロジーでアップデートされたミズノのサッカーシューズ「MORELIA WAVE JAPAN」

2021.06.17

最新の技術で復刻したサッカーシューズ「MORELIA WAVE JAPAN」

2003年に発売した「MORELIA WAVE」は、1985年に“軽量・柔軟・素足感覚”というコンセプトで販売を開始したモレリアと、ミズノ独自開発の波形プレート『ミズノウエーブ』を融合し、クッション性と安定性を兼ね備えたサッカーシューズだ。

ミズノならではの革新的なテクノロジーで、当時のフットボール市場に新たな波を起こしたいという想いから誕生した。

今回発売する「MORELIA WAVE JAPAN」は、ミズノフットボールの“REBUILD PROJECT(リビルドプロジェクト)”の一環で復刻しました。シュータンの形状やアウトソールの設計などは当時の「MORELIA WAVE」をベースに再現し、履き口の素材には「MORELIA NEO Ⅲ JAPAN」(2020年6月発売)と同じ人工スウェード素材を採用し柔らかい足当たりを追求するなど、最新のテクノロジーや素材を使ってアップデートした。日本国内で1,000足限定で販売する。

①  クッション性と安定性を両立させる『ミズノウエーブ』

『コンパクトウエーブ』ミズノ独自の波形プレート『ミズノウエーブ』をサッカー用にアレンジした『コンパクトウエーブ』をかかと部分に搭載し、小型軽量ながらクッション性と安定性を両立させました。従来のモレリアと比較し、クッション性が約60%※1 向上した。

※1 数字は、2003年当時に販売していた従来品(モレリアⅡ)との比較。

②  アッパー

2代目「MORELIA WAVE」のアッパーパターンをベースに、初代「MORELIA WAVE」の折り返しタンを採用した。履き口の素材には、当時にはなかった「MORELIA NEO Ⅲ JAPAN」(2020年6月発売)と同じ人工スウェード素材を採用し、柔らかい足当たりを追求した。

③  ヒール

「MORELIA WAVE」は、モレリアシリーズで初めて、かかと部を支えるヒールカウンターとアウトソールを一体化させた構造を採用した。これにより、優れたホールド性を実現。

④  アウトソール

ミズノ独自のソール設計手法“データシャワーソールデザインコンセプト”によって、トップ選手たちのプレー中の軸足の動きを1/100秒ごとに解析し、そのデータに基づき、ソール形状やスタッド位置を設計している。これにより、サッカーのプレーで求められるグリップ性を追求した。

https://www.mizuno.jp/football/

構成/ino.

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。