小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

32m先まで風が届く!1万円台で買えるMPOWの除菌機能付きサーキュレーターファン「HM702A」

2021.06.13

MPOW JAPANより5月から発売開始された「HM702A」は、12段階の風量調整ができるサーキュレーターファン。最小風量なら約22㏈と心地よく静かな微風にでき、最大風量にすれば約32m先まで風を送ることができます。

また、インフルエンザウイルスA型などのウイルスを最大99.99%除菌可能な「※除菌機能」を搭載しています。

そんな「HM702A」の価格は2021年5月時点で1万5999円とお買い得。今回はそんな「HM702A」の使い心地や使用感をチェックしていきます。

※第三者機関にてインフルエンザウイルスA型や⻩⾊ブドウ球菌、⼤腸菌などで実証実験済み。全てのウイルスに対し効果を保証するものではありません。

組み立て不要! 箱から出してすぐに使える

それでは早速、HM702Aを使ってみましょう。ファンと支柱と台座が最初から接続された状態で箱詰めされているため、組み立てる必要はありません。

電源コードを差し込んで電源を入れれば、すぐに使えるようになります。

前面にはファンと前面ガード。台座には操作ディスプレイがあります。質量は約5.4kgとなっているため、子供やお年寄りの方が持ち運ぶ際には、転倒などに注意してください。

HM702Aの側面。シンプルな白基調のデザインは、お部屋のインテリアにもなじみそうです。

HM702Aの背面。本体サイズは横25.5×奥行き30×縦71.2㎝となっていますが、下の写真のように中間支柱にあるボタンを押しながら上に引くことで、高さを6段階に調整できます。

高さの最大は90㎝となっています。高さを調整する際は手を挟み込まないよう注意しましょう。

3D⽴体⾸振り機能を採用しているため、上下は90°まで、左右は90°/60°/30°と調整可能。角度の調整はリモコンもしくは台座のディスプレイで調整します。

このように真上に風を送ることもできるため、例えば部屋干ししている洗濯物へ真下から風を送ることもできます。

ファン部の前面ガード。網目が細かいので小さな子供が指を突っ込んでしまう心配も少ないでしょう。

ちなみに台座の背面にはリモコンを入れておくことができるので、リモコン紛失の可能性を低くできるのもポイントです。

実際に使ってみると……スゴイ風量!

電源コードを差し込むとディスプレイがスタンバイモードになり、周囲の温度が表示されます。温度は5秒ごとに更新されるため、常に室温をチェックしながら風量を調整できるのも魅力的ですね。

操作はリモコンかディスプレイで行います。

電源を入れると、台座のディスプレイの中央には現在の風量が表示され、風量の周りには起動中のモードが点灯します。さらにディスプレイの周囲にはタッチパネルが10個あり、軽くタッチするだけで運転を切り替えたりモードを変えることができます。

タッチパネルの各機能は以下のとおりです。

1:オン/オフ……タッチすると電源の入/切ができます。
2:風量調整……タッチすると風量が1段階ずつあがります。最大風量時に押すと最小風量に戻ります。
3:モード……運転モードを「送風」、「自然風」、「おやすみ」、「エコ」モードに切り替えることができます。
4:タイマー……オン/オフタイマーを設定できます。
5:ホルムアルデヒド除去機能……シックハウス症候群の⼀因とされるホルムアルデヒドを低減する機能をオンにできます。
6:除菌機能……インフルエンザウイルスA型や⻩⾊ブドウ球菌など、ウイルスを最⼤99.99%除菌できる機能をオンにできます。(※)
7:イオン機能……有効にすればマイナスイオンを発生させることができます。
8:ライトボタン……ライトを点灯できます。
9:上下首振り……上下に首を振ります。
10:左右首振り……左右に首を振ります。
※第三者機関にてインフルエンザウイルスA型や⻩⾊ブドウ球菌、⼤腸菌などで実証実験済み。すべてのウイルスに対し効果を保証するものではありません。

リモコンにもタッチパネルと同様のアイコンが採用されているため、慣れてしまえば操作に迷う心配はないでしょう。

ちなみに風量最大時はこんな感じ……。手に持ったティッシュのはためき具合から、ものスゴイ勢いで風が送られている様子がわかるでしょうか。これだけの風量があれば、最大32m先まで風が届くのも納得です。

操作が簡単で、風量も強力なHM702A。広いリビングやオフィスなどはもちろん、除菌機能も搭載しているため、小さな子供がいたり、ペットを飼っているご家庭でも十分に活躍が期待できるでしょう。

【髙見沢’sジャッジメント】
使いやすいさ   ★★★★
デザイン     ★★★★
機能       ★★★★★
風量       ★★★★★
コスパ      ★★★★★
騒音性      ★★★★
※採点は各項目5点満点で判定

HM702A 仕様

製品名:サーキュレーターファン
型番:HM702A
電源:AC100V~240V、50/60Hz
消費電力:35W
本体サイズ:横25.5×奥行き30×縦71.2~90㎝
製品重量:約2.92kg

【参照】HM702A https://epeios.jp/product/hm702a/

取材・文/髙見沢 洸

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。