人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

水だけで作ることができる除菌スプレーも!医師がおすすめする除菌グッズ3選

2021.06.08

最近は、除菌グッズを多く見かけるが、どれを選んでいいかわからないところがある。そんな中、参考になるのが“医師が勧める”という基準だ。そんな除菌製品にはどんなものがあるのか。ここではその一つの基準であるAskDoctors(アスクドクターズ)医師の確認済み商品を参考にしてみよう。

新たに認定された高機能除菌スプレー「e-3X」

エムスリー株式会社が提供する「AskDoctors評価サービス」は、医師が商品やサービスを客観的に評価し、基準を満たした場合に「医師の確認済み商品」として認定するもの。医師個人ではなく、多くの医師の集合知を活用し、客観的に評価するところに特徴がある。

そんな「医師の推奨意向 確認済み商品」の中で、新たに、ある除菌スプレーが認定された。それは株式会社MTGの「@LIFE 高機能除菌スプレー e-3X」だ。医師100名のうち93%が周囲の人に「勧めたい」と回答した。

一言で言えば、最短1分で、水道水が除菌液に変わるというもの。水道水を「EOCIS技術(※)」という技術で電気分解し、99%以上の除菌効果を持つ電解水を作り出す除菌液製造機だ。容器に規定量の水道水を入れて、電源を入れれば最短1分で除菌液が完成。作った除菌液は水道水と同じ中性であるため、アルコールに弱い革製品やデリケートなベビー用品、ペット用品などにも使える。ちなみに肌や皮膚に使うのは推奨していないとのことだ。

※「EOCIS(イオシス)」
電解酸化循環システム(Electrolytic oxidation circulation system)の略称。内部に組み込まれた特殊電極に最適な電圧をかけ、水道水を電気分解することによって、除菌効果を持つ物質(OHラジカル、塩素系物質、オゾン)を複数生成すると同時に、洗浄効果を持つファインバブルを発生させることができる技術。特許出願中。

@LIFE 高機能除菌スプレー e-3X」18,480円(税込)

●開発の背景・経緯

MTGの開発担当者は、e-3Xの背景や経緯について次のように述べている。

「新型コロナウイルスが広がってから、メーカーとして世の中に必要な商品・サービスで、貢献できないかと考えていました。様々な商品を検討する中、万人がアフターコロナの生活でも必要とする除菌液を生成する商品に絞られていきました。さらに毎日使用し続けることを考え『安全性』『材料はいつでも簡単に入手できる原料』といった条件をクリアできるものを試行錯誤して突き詰めた結果、『水道水を電気分解して除菌液を作る』というアイデアに至りました」

●水を電気分解するとは?

ところで、水を電気分解する技術というのはどのようなものなのか。

「水を電気分解する技術の歴史は古く、昔から産業用機器や家電などで活用をされてきました。『水に電気を流して水を分解させる』ということなのですが、電気を流すための電極はその素材や製造方法、そして流す電圧の違いにより、生成される物性やその濃度が絶妙に変わってきます。また使用する水によっても生成物性に違いがあり、一般的な商品において除菌物質を作るものには、塩やクエン酸などを添加するものが多いようです」

e-3Xで作り出す除菌液には、塩などは添加しない。そこにこだわりがあるそうだ。

「『確実な除菌効果を生み、かつ安心で簡単である』ことに、とことんこだわりました。塩などを添加すれば、除菌効果が高い物性を生成しやすい反面、安全性の担保がむずかしくなり、取り扱いや使い勝手は悪くなります。一方、原料が水道水のみであれば、高い効果を維持しながらも安全性を担保できるのではと考えていました」

しかし水道水のみで除菌効果を出すことは、一筋縄にはいかなかったそうだ。

「言うのは簡単ですが、そのバランスを取るのが非常に困難で、何度も試作を作り直し、試験を重ねました。そんな中、日本機能水学会理事である内藤博敬博士との出会いが開発を進める大きなきっかけに。簡易試験で効果がある見通しはあったものの、生成される物性や実証が追い付いていない状況の中、内藤先生のアドバイスを元に一つずつ解明していきました。そして外部機関での評価を行い、OHラジカルや塩素系物質、オゾンなど複数の除菌物質とファインバブルの生成を確認し、同時並行で効果や安全性のエビデンスの取得を進めました。

そしてようやく、効果と安全性の絶妙にバランスが取れた『水道水のみ』を電気分解して除菌液を作る、EOCISという独自技術を確立することができ、e-3Xが誕生しました」

●医師・専門家の評価ポイント

医師や専門家は、e-3Xをどう評価しているのか。開発担当者は次のように述べる。

「水道水のみを使って生成した除菌液が、きちんと除菌効果を成しているというのは、水や微生物、感染症を研究されているその道の専門家や先生方にも毎回、驚いていただけます」

AskDoctorsの医師個人のアンケート回答を抜粋すると、「水だけで薬品を使っていないので安心。全ての人に勧めたい。(内科医/女性)」「水道水から作る手軽さが評価出来る。それも短時間で。昨今では清潔意識が浸透しており、世界中に需要があると感じます。(内科医/男性)」などが挙がった。

まだまだある!医師が勧める除菌グッズ

こうした製品を知ると、他にも医師が勧める除菌グッズを知りたくなってくる。ここではAskDoctors医師の確認済み商品のうち、2つの除菌グッズを紹介しよう。

1.NANOプラチナシリーズ「マスクスプレー」

株式会社バイオフェイス東京研究所によるマスクに吹きかけて使える除菌スプレー。内科医100人中、94%が他の人に「勧めたい」と回答。また、91%が使い続けたいと回答した。

NANOプラチナシリーズ「マスクスプレー」オープン価格

従来のアルコールや塩素系薬剤とはまったく違う新しい除菌スプレーで、特許「プラチナシールド技術」活用により、99%長時間除菌・消臭。抑制する。

マスクにスプレーすると、スプレーしたナノプラチナがマスクに付着し、外から侵入してくる菌やウイルスを防ぎ、清潔な空気だけをマスクの内側に通す。無刺激・無臭・防腐剤無添加で、繰り返し使用できるのも特長だ。

2.「らくハピ アルコール除菌EX」

アース製薬の除菌スプレー。内科医100名中、96%が他の人に「勧めたい」、95%が自身で「使い続けたい」と回答した。

らくハピ アルコール除菌EX」オープン価格

スプレーするだけで細菌・ウイルスを99.99%除去するもの(すべての菌・ウイルスを除去するものではない)。キッチンや食卓などでも使用できるよう、食品原料100%である点、塩素不使用・パラベンフリー・無着色といった無添加である点にこだわっている。スプレー後の二度拭きが不要なので、気になったときに気軽に使えるのも特徴だ。

使用場所としては、冷蔵庫の中や外側、電子レンジ等のキッチン家電の外側、ドアノブのほか、まな板、包丁、台ふきん、ザル等の調理器具、シンク、三角コーナー、そして食卓、調理台が想定されている。

どの除菌グッズを選ぼうか迷っているのなら、医師の評価は一つの参考になるだろう。

【参考】
AskDoctors総研 「@LIFE 高機能除菌スプレー e-3X
AskDoctors総研 「NANOプラチナシリーズ「マスクスプレー」
AskDoctors総研 「らくハピ アルコール除菌EX

取材・文/石原亜香利

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。