人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

スーパー、酒屋、医薬品、日用品、拡充するUber Eatsのラインナップ

2021.06.04

Uber Eatsは、「Uber Eatsで今後数カ月のうちに利用したい商品」について、Uber Eatsの利用者、配達パートナー向けに2020年4月と5月に調査を行った。

その結果、利用者が Uber Eatsからオーダーしたい具体的な商品として、1位に食料品、2位にアルコール飲料、3位に医薬品が挙がったという。

1位に挙がった食料品については、コンビニエンスストアをはじめ、スーパーマーケットの拡充にも力を入れていて、今ではマックスバリュ、ビオセボン、KOHYO、成城石井、北野エースをはじめとする各地のスーパーマーケットから、生鮮食品を含む食料品を注文することができる。

2位のアルコール飲料についても、酒卸のリカーマウンテン、ワイン専門店の ENOTECA、日本初本格ワインアカデミーのアカデミー・デュ・ヴァンが運営するワインショップ、銀座の獺祭ストアなど、数多くのアルコールの販売をしていて、さらに、4 月には日本最大級の品揃えを誇る「なんでも酒屋カクヤス」も Uber Eatsに登場。吉祥寺店、大井町店、王子店もスタートし、現在9店舗を展開している。

消費者の行動様式が大きく変化するなか、デリバリーやオンラインでのショッピング需要が増えているが、Uber Eatsでは、変化するニーズに応え、料理だけでなく一般用(OTC)医薬品や日用品まで、取り扱いアイテムの幅を広げている。まだ利用したことがない人は、どんなお店がラインナップされているが見てみては?

関連情報
https://www.uber.com/jp/ja/

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。