人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

HOKA ONE ONE、ブルックス、アディダス、走ってわかった人気ランニングシューズの実力

2021.06.06

@DIME記事の中からランニングシューズに関する記事4本を厳選して紹介。

クッションというよりサスペンション!?HOKA ONE ONEの話題の厚底シューズ『BONDI5』の履き心地

2009年、ランナーが抱える問題を解決したいとの思いから設立されたブランドが「HOKA ONE ONE」(ホカ オネオネ)だ。最初に開発したのは山を駆け巡るトレイルランのためのシューズ。どんなに走り方が上手いランナーでも、山の下りはヒザなどの関節にダメージを与えるもの。その負担を軽減するために考え出されたのが、HOKA ONE ONEの代名詞になっている、クッション性が高い〝厚底〟のソールなのだ。

【参考】https://dime.jp/genre/539938/

普段使いからフルマラソンまで自然で流れるような足運びを体感できるブルックスの『FLOW 7』

設立から100年。アメリカを代表するブランド、「ブルックス」は当初はさまざまなスポーツシューズを作る総合シューズブランドだった。しかし、かの投資家ウォーレン・バフェット氏からの「ブルックスはランニングに特化した方がいい」というアドバイスもあり、ランニングシューズに専念。今ではランニングシューズといえば「ブルックス」、というほど全米で絶大な信頼を得るようになった。

【参考】https://dime.jp/genre/532340/

着地の衝撃を推進力に変える!自然と速く走りたくなるランニングシューズ『adiZERO boston BOOST 2』

『アディゼロ ボストン ブースト2』は、アディダスランニングカテゴリーのシューズのなかで、サブ5を目指すランナーのためのモデル。クッションで故障を予防しながらトレーニングを積み、レースでは軽さと反発性を利用してタイム更新を目指す。レベルや使うシーンに関わらず、オールラウンドに活躍できるモデルといっていいだろう。

【参考】https://dime.jp/genre/532327/

好評発売中!DIME最新号は「超進化系スポーツギア100」の大特集、特別付録は超便利な「LEDライティングボード」

現在、発売中のDIME7月号では、進化系スポーツギアを大特集。最新のテクノロジーが注ぎ込まれたシューズ、ウエア、スマートウォッチ、エクササイズギアを徹底紹介。あなたの健康管理や運動を効果的にするヒントが満載です。また、特別付録には、イラストのトレース、撮影用ライト、簡易照明、アウトドア、いろいろ使える「LEDライティングボード」がもれなく付いてきます。※主要なオンライン書店では完売しております。お近くの書店、コンビニでお買い求めください。

【参考】https://dime.jp/genre/1139209/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。