人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

動画でチェック!エヴォーラ、エキシージ、エリーゼ、2021年で生産終了するロータスの名車3選

2021.06.05

@DIME記事の中からロータスのクルマを動画で紹介した記事3本を厳選して紹介。

【動画付き】2021年で生産終了!ロータス「エヴォーラ」の魅力

ブリティッシュ・ライトウエイト・スポーツカーメーカーとして有名なロータスは、組み立てキットもあったロータス「7」でロードカーの分野に進出し、やがて「エラン」や「ヨーロッパ」という名車を次々に世の中に送り出して、その地位を築いた。一方で、ロータスの生みの親で、エンジニアだったコーリン・チャップマンは、ファミリーも大切にしていた。

【参考】https://dime.jp/genre/1133910/

【動画付き】2021年で生産終了!ロータス「エキシージ」の魅力

「エリーゼ」で得たノウハウをベースに開発されたミッドシップスポーツ。2000年にデビューした。ボディーサイズは全長4m、全幅1.8m、全高1.13m、ホイールベース2.37mと、「エリーゼ」よりわずかに大きく、車両重量も1100kgをオーバーしている。当然、パワーユニットもV6、3.5Lスーパーチャージャーにグレードアップされた。ボディーバリエーションも、クーペとロードスターが設定されている。さらに、2010年代に入ってからはオプションで6速ATも設定されていた。

【参考】https://dime.jp/genre/1133922/

【動画付き】2021年で生産終了!ロータス「エリーゼ」の魅力

現行の「エリーゼ」は、1995年に登場し、世界中のライトウエイト・スポーツカーの概念を一新させたモデル。以来、世界の厳しい法規制をクリアしながら、2021年まで生産を継続してきた。そのボディーは全長3.8m、全幅1.72m、全高1.1m、ホイールベース2.3m。全長は、国産車ならスズキ「ソリオ」か「クロスビー」ぐらいだろう。ホイールベースは軽自動車より10cm以上短い。全幅を除けば、かなりコンパクトだ。

【参考】https://dime.jp/genre/1133940/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。