人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

こんなにあった!男性向けメイクアップ用コスメブランドのタイプ別カオスマップ

2021.06.04

「メイクに興味があるけどコスメの種類が少ない」「どのブランドを選べばいいかわからない」という悩みを抱えている男性は必見だ。

洒落男子は男性にもおすすめのメイクアップ用コスメブランドのカオスマップを作成した。

男性におすすめメイクアップ用コスメブランドのカオスマップ

メイクアップ用のメンズコスメは市場が成長途中ということもあり、まだまだ少ない。またメンズ向けに限定すると、女性向けコスメのようにプチプラのものが充実しておらず、価格も高めの傾向がある。

価格が高めのコスメは確かに良いものが多いが、最初はプチプラのコスメでメイクを練習したいという人も多い。メンズ向けブランドだけでは、そういったニーズに応えにくいという現状もある。

女性向けコスメを男性が使用しても良い

メンズ向けのコスメブランドと比べて、女性向けのコスメブランドはとてもたくさんある。価格帯、機能性、デザインなど幅広いニーズに対応している。

スキンケア用のコスメについては、男性と女性では皮脂量や水分量に差があるため、様々なブランドが男性の肌に合わせてコスメを開発している。

メンズ向けを使用したほうが、効率よく肌荒れ等のトラブルを解決できることが多いだろう。しかしメイクアップ用のコスメはまだまだ選択肢が少ないこともあり、メンズ用ではコンプレックスをカバーしきれない、色が合うものがないという悩みも聞く。

メイクアップ用のコスメはスキンケア用コスメのように「肌荒れを解決する」「肌トラブルを防ぐ」を主な目的としておらず

「コンプレックスを隠す」「顔立ちを華やかに見せる」のが主な目的だ。そのため、男性でも女性向けとして販売されているコスメを使ったほうが良い場合も多いのだ。

女性向けとして販売されているコスメと言っても、いかにも女性向けといったような可愛らしすぎるデザインのものばかりではない。

シンプルやクールなデザインも多数あり、後述するジバンシィやイブ・サンローランは男性にも人気のブランドなので気になる人はチェックしてみては。

https://osharedanshi.com/makeupcosmetics_brand/

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。