人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

明日のパフォーマンスを上げたい人におすすめ!就寝前のルーティンに取り入れたい睡眠の質を高めるアイテムの活用術

2021.06.03

「寝付きが悪い」「朝起きるときにつらい」など睡眠に不満を感じていないだろうか。西川の日本睡眠科学研究所が監修した「西川 睡眠白書 2020」によると、コロナ禍においては睡眠の状態が悪くなったと約2割の人が回答した。睡眠はビジネスパーソンにとって一日のパフォーマンスを左右する重要なもの。メンタルにも影響があるといわれる。

そこで今回は、睡眠状態を良くする一つの方法として、睡眠の質を高めるのに役立つアイテムを3つ紹介する。

睡眠の質はメンタルとも深い関係がある

精神科医・市川メンタルクリニック院長で日本睡眠学会認定医の芦澤裕子医師によると、“しあわせホルモン”と呼ばれる脳内ホルモン「セロトニン」の分泌の鍵は、質の高い睡眠を確保することにあるという。

セロトニンは、緊張やストレスに対抗する際に分泌され、他の神経伝達物質のノルアドレナリンやドーパミンの働きを制御し、自律神経のバランスを整えようとする。そのため、セロトニンの分泌量が減ったり、働きが制限されると、心身のバランスを取りづらくなってしまう。

セロトニンが正常に分泌される生活習慣を心がけることが、心身バランスを整えることにつながり、メンタルの不調も防げる。

睡眠の質を高めるために行動することは、ビジネスパーソンにとって心身ともにパフォーマンスを最大限に発揮するために重要であると言えそうだ。

寝る前の活用も!睡眠の質を高めるナイトルーティン&アイテム3選

睡眠の質を高める手段は多数あるが、今回はアイテムを活用する方法を3つ紹介する。

1.マットレスの上でできるエクササイズ

夜寝る前に簡単なエクササイズを行うことで、自律神経を整え、血流が促進され、睡眠に良い影響があることはよく知られていることだ。

2021年5月21日に、そんなナイトルーティンエクササイズが実践できる動画が4つ、YouTubeで公開された。

ベッドの上で出来るナイトルーティンエクササイズ

これはコアラのようにぐっすり眠れる新感覚マットレスを提供する Koala Sleep Japanと森永製菓の「森永トレーニングラボ 」が共同制作したもの。

「森永トレーニングラボ」のトップトレーナーが監修しており、誰でも簡単にできるエクササイズ動画となっている。一つの動画につき約5分間のエクササイズが紹介されており、実践することで効率的に自律神経を整えることができるという。

「首周り」「肩、肩甲骨周り/胸、体幹周り」「腰回り」それぞれを血流促進するための動画3つと、「ベッドの上で出来るナイトルーティンエクササイズ」と題した、部位別動画の総集編の全4つがあり、毎日飽きずに、継続して実践できるようになっている。

このエクササイズは、動画のようにコアラマットレスの上でなくとも、一般的なベッドや布団の上で行うことができるという。コアラマットレスは通気性や、寝返りのしやすさ、程よい柔らかさなどを有するため、こうした体操やヨガ、ストレッチの動きも負荷なく行うことができるそうだ。

2.寝入り90分の深い眠りをつくる枕

枕にこだわるのも一つの方法。スタンフォード大学睡眠生体リズム研究所所長の西野精治氏が代表取締役・最高研究顧問を務めるブレインスリープが手がける枕「BRAIN SLEEP PILLOW(ブレインスリープピロー)」がこのほどリニューアルした。

質の良い睡眠とは「脳が眠ること」だとし、その最大のポイントである寝入りの最初の90分の深い眠りをつくるために最適な枕に仕上げている。

深く眠るためには脳や内臓の温度である深部体温の低下が必要とされることから、この枕には抜群の通気性を持つ種素材と独自構造によって、快適に頭を冷やす仕掛けがある。

また枕のかたさが7つに分かれており、寝返りが打ちやすくなっている。

自分の頭や首の形にフィットすることも質の高い睡眠には重要であるとし、低反発と高反発の組み合わせ構造を実現。簡単に洗えることから衛生的にキープもできる。

質の高い睡眠を目指す人にとって注目の枕といえそうだ。

3.睡眠のために愛用者もいるCBDオイル

最近話題のCBD(カンナビジオール)。植物のヘンプ(麻)に含まれる成分の一つであり、WHO(世界保健機関)が安全性を認めており、世界中の科学者や医師によって研究、実験が行われ、健康効果が検証されている。

CBDはセロトニンなど神経伝達物質を介し、睡眠作用を持つ可能性があると早稲田大学睡眠研究所の所長 西多昌規氏は述べている。

一般的には、アスリートや女優・モデルなどがパフォーマンス向上や睡眠、リラックスのためにCBDを愛用しているといわれる。

「CBD Oil Natural オイル ナチュラル」

CBDは、CBDオイルとして市販されており、手軽に取り入れることができる。例えば日本製CBDブランド「Greeus(グリース)」による「CBD Oil Natural オイル ナチュラル」は、MCTオイルとブロードスペクトラムCBDが配合されているCBDオイルだ。

ブロードスペクトラムCBDには、CBDの他にも複数のカンナビノイドが含まれており、よりCBDの働きを高めてくれるといわれている。MCTオイルはインドネシア産のココナッツ中鎖脂肪酸油100%を使用しており、一般的な長鎖脂肪酸と比較して消化、吸収スピードが速く、体脂肪になりにくいといわれるものだ。

一日に摂取する目安量は1~3滴。舌下での直接摂取のほか、スムージーやコーヒー、お茶などにドロップするなど好みの方法で摂取できる。

日々の睡眠の質を高めることは、心身のパフォーマンスを最大限に高めるために重要な行動といえる。睡眠の質が低いと実感しているなら、寝る前や日々の習慣、寝具にこだわってみよう。

【参考】
株式会社真琴プランニング「【精神科医が解説】コロナ禍2年目…連休明けの“5月病”リスクは上がっている?心身バランスの鍵、“睡眠の質”を高める方法」
株式会社ブレインスリープ「33万部のベストセラー書籍「スタンフォード式 最高の睡眠」から生まれた、究極のリラックス姿勢で、脳と体が眠るブレインスリープマットレス発売 アップグレードしたブレインスリープピローも同時発売。」
株式会社DropStone 「CBDの眠り効果を共同研究!CBDブランド「Greeus」×早稲田大学睡眠研究所

取材・文/石原亜香利

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。