人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

燃費よし!収納力よし!実用性と乗り心地を追求したヤマハの125ccスクーター3選

2021.06.03

@DIME記事の中から125ccスクーター4本を厳選して紹介。

シート下に大容量トランクを搭載!燃費54.6km/LのBLUE COREエンジンを搭載したヤマハの125ccスクーター「AXIS Z」

ヤマハは、原付二種スクーター「AXIS Z(アクシス ゼット)」のカラーリングを変更し、2021年モデルとして2月5日に発売する。価格は247,500円(税込)。 走りの楽しさと燃費・環境性能を融合したBLUE COREエンジン搭載の「AXIS Z」は、ヤマハ125ccスクータートップの低燃費54.6km/L(WMTCモード値)や扱いやすい軽量ボディ、大容量約37.5Lのシート下トランク(ジェット型ヘルメット2個収納可能)など、実用性と快適な乗り心地を兼ね備えた原付二種スクーターだ。

【参考】https://dime.jp/genre/1072428/

精悍なフロントフェイスに空冷4ストロークSOHC4バルブエンジンを搭載したヤマハの125ccスクーター「CYGNUS-X」

ヤマハ発動機は、空冷・4ストローク・SOHC・4バルブ・124cm3エンジンを搭載した原付二種スクーター「CYGNUS-X」(シグナスX)のカラーリングを変更し、2020年モデルとして4月10日に発売する。「CYGNUS-X」のスポーティイメージをより強調するため、新たに“ブルー”と“ホワイト”を設定。

【参考】https://dime.jp/genre/877551/

シート下のトランクは大容量29ℓ!オフロードテイストを詰め込んだヤマハの125ccスクーター「BW'S125」

軽量コンパクトな125ccクラスのスクーターに盛り込んだのは、思いっ切りのオフロードテイスト。左右非対称デザインのデュアルヘッドランプ、存在感たっぷりのファットなオフロード風ブロックタイヤ、ボディカラーによってカラーリングが異なるホイールやキャリパーなど、随所に遊びゴコロが散りばめられている。その一方で、容量約29Lの大型シート下トランク、タンデムグリップ付きリヤキャリア、鍵穴へのイタズラや盗難を抑止するキーシャッターなど、日常ユースの利便性にも配慮している。

【参考】https://dime.jp/genre/959020/

 

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。