人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

VF400F、VFR400Z、MVX250F、あの頃乗りたかったホンダの名車3選

2021.06.07

@DIME記事の中からホンダの名車に関する記事3本を厳選して紹介。

【名車図鑑】53PSのV型4気筒DOHCエンジンの優雅な走りでライダーを虜にしたホンダ「VF400F」

水冷90度V型4気筒DOHC16バルブのエンジンを搭載。1982年12月の発売当時としてはハイスペックではあったが、小ぶりなメーターバイザーや丸パイプ形状のダブルクレードル式フレーム、タンクからサイドカバー、リアカウルまで流れるようなラインが優雅だった、ホンダ「VF400F」。

【参考】https://dime.jp/genre/1136919/

【名車図鑑】カウルを外して走っているようなデザインが注目を集めたホンダ「VFR400Z」

エレガントなシルエットだった先代の「VF400F」からフルモデルチェンジ。1985年の世界耐久選手権チャンピオンとなったレースマシンの「RVF750」や国内レースで活躍していた「RVF400」の最新技術を導入してスポーティに生まれ変わったのが、1986年4月に発売されたホンダ「VFR400R」と「VFR400Z」だ。

【参考】https://dime.jp/genre/1136924/

【名車図鑑】グランプリマシンの技術を注ぎ込んだV型3気筒エンジンを搭載したホンダの名車「MVX250F」

ケニー・ロバーツがヤマハの顔なら、フレディ・スペンサーは80年代を代表するホンダの顔だろう。そのフレディ・スペンサーが498.6cc水冷2ストロークV型3気筒エンジンの「NS500」を駆り1983年の世界グランプリ500ccクラスのタイトルを獲得した、その年の1月19日に、2ストローク水冷90度V型3気筒249ccエンジンを搭載したホンダ「MVX250F」がデビューした。

【参考】https://dime.jp/genre/1136889/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。