人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

保護者1000人に聞いた子どもの塾の先生になってほしい芸能人TOP3、3位櫻井翔、2位伊沢拓司、1位は?

2021.05.31

学校で教える授業内容をかみ砕き、よりわかりやすく、より楽しく伝えてくれる塾の先生。そんな塾の先生に適任な芸能人というと、あなたは誰を連想するだろうか?

株式会社CyberOwlが運営する塾や習い事に関する総合情報サイト「テラコヤプラス by Ameba」ではこのほど、全国の子どもがいる20代~50代の保護者1000人を対象に「子どもの塾の先生になってほしい芸能人」のアンケート調査を実施した。結果は以下の通り。

子どもの塾の先生になってほしい芸能人ランキング

第1位:カズレーザー
第2位:伊沢拓司
第3位:櫻井翔
第4位:松丸亮吾
第5位:中田敦彦
第6位:天海祐希
第7位:阿部寛
第7位:ムロツヨシ
第9位:マツコ・デラックス
第10位:HIKAKIN

※阿部寛とムロツヨシは同率7位

もっとも多くの票を集めたのは、朝の情報番組「めざまし8(エイト)」にレギュラー出演し、YouTubeの「カズレーザーの50点塾」という番組の配信もしているお笑いタレントのカズレーザーだった。

カズレーザーに投票した方からは「勉強以外の知識や道徳なども教えてくれそう」「ユーモアがある」「筋道を立てて解説してくれそう」といった声が寄せられた。

第2位には、高校時代に「全国高等学校クイズ選手権」で史上初の個人2連覇を達成し、東京大学経済学部を卒業したクイズプレーヤーの伊沢拓司がランクイン。伊沢を選んだ理由としては、「クイズ番組などでの解説がわかりやすい」「東大卒という実績」「人柄が良さそう」などの意見が挙げられた。

第3位は、嵐のメンバーで、「news zero」のキャスターをはじめ、さまざまなバラエティ番組でMCを担当している櫻井翔だった。櫻井に投票した方からは「ニュース番組での説明がわかりやすい」「一般常識も一緒に教えてくれそう」「仕事と学業を両立していた」といった理由が寄せられた。

第4位は、現在東京大学工学部在学中で、「おはスタ」や「あさイチ」でもコーナーを持つ謎解きクリエイターの松丸亮吾。松丸を選んだ方からは、「教え方がわかりやすそう」「集中力や思考力を伸ばしてくれそう」「楽しく学べる工夫をしてくれそう」といった意見が届いた。

第5位には、教育系YouTuberとして活躍するオリエンタルラジオの中田敦彦がランクインした。中田に投票した方からは「YouTube大学がわかりやすい」「説明がうまく、説得力がある」「人を飽きさせない魅力がある」といった声が寄せられた。

<調査概要>
調査方法:インターネット
調査地域:全国
調査人数:20代~50代の保護者 1000人
調査内容:子どもの塾の先生になってほしい芸能人

出典元:株式会社CyberOwl
https://www.cyberowl.co.jp/

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。