人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

125ccオフローダーからスポーツネイキッドまで厳選!一度は乗りたいアプリリアの最新モデル5選

2021.05.31

@DIME記事の中からアプリリアの最新モデルに関する記事5本を厳選して紹介。

アプリリアの最新モデル

125ccとは思えないパフォーマンスと存在感!アプリリアのオフローダー「RX 125」とモタード「SX 125」乗るならどっち?

ピアッジオグループジャパンは、原付二種クラスでありながら、本格的な装備やボディサイズ、そしてその走りがクラスを超えた存在感を放つオフロードモデル『RX 125』と、そのモタードバージョンである『SX 125』の2021年モデルを発売した。

【参考】https://dime.jp/genre/1134802/

重さわずか183kg!タンデム走行も快適にこなすアプリリアのスポーツネイキッドモデル「TUONO 660」

車両重量わずか183kg、プレミアムテクノロジー、最新のエレクトロニクス、そして95hpの2気筒エンジンを搭載。ピアッジオグループジャパンからミドルスポーツモデル『TUONO660』が登場した。レーシングテクノロジーを活用して開発されたシャシー構造とエンジンを持つスーパースポーツをベースに、よりミニマルでフレンドリーなバージョンを作ることのアドバンテージにいち早く気づいたアプリリアは、これまでの歴代Tuonoに比類のないダイナミックな個性を与えている。

【参考】https://dime.jp/genre/1106175/

660cc、100HPのツインエンジンでスリリングなライディングを楽しめるアプリリアのスポーツモデル「RS 660」

ピアッジオグループジャパンから新型の100 HP 660cc ツインエンジンを搭載し、軽量でありながら高性能で洗練されたアプリリア『RS 660』が登場。様々なライダーが気軽にスポーティな走りを楽しむために生まれた新しいスポーツモーターサイクルであり、ストリートやサーキットでのバイクに乗る喜びと、スリリングなライディングを再発見させてくれる貴重なモデルとなっている。

【参考】https://dime.jp/genre/1059922/

パワフルなエンジンと高性能サスペンションでクラスを超えた走りを実現したアプリリアの125ccオフローダー「RX 125」、モタード「SX 125」

ピアッジオグループジャパンから原付二種クラスでありながら、本格的な装備やボディサイズ、そしてその走りがクラスを超えた存在感を放つオフロードモデル『RX 125』と、そのモタードバージョンである『SX 125』に新たなグラフィックバージョンを追加した。

【参考】https://dime.jp/genre/1060597/

221馬力で超軽量166kg!最高のハンドリング体験を実現したアプリリアのレーシングマシン「Tuono V4 X」

レーシングテクノロジーから生まれ、MotoGPで得たソリューションを採用して限定生産。レーストラックを最高に楽しむために開発された、221馬力で166kgとパワフルで軽量なハイパーネイキッド「Tuono V4の特別バージョン」を紹介したい。

【参考】https://dime.jp/genre/1060592/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。