小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

走れば走るほど長所がにじみ出るアシックスの最強ランニングシューズ3選

2021.07.30

ASICS

走力に見合うことが何よりも重要。性能を最大限に生かすことができれば、ランニングはもっと楽しくなる。数ある新作の中から主要ブランドの初心者、脱初心者など走力別に最新モデルを厳選した。

ASICS

昔からブレない確かなモノ作りと抜群のフィット感が魅力。シューズ選びに迷ったら、まずはココが正解!

走れば走るほど良さがにじみ出るスルメ系の魅力が持ち味

 日本人の足の形状や走り方を熟知した、信頼性の厚いシューズ作りで人気のアシックス。オリンピックイヤーの今年は、トップ選手向けの最新モデルが目立つ。

「性能を最大限に引き出すために、機能に合わせた走り方を求めるモデルも存在するナイキに対して、アシックスの哲学は真逆。ランナーの個性を尊重するような優れたシューズを作ってきたブランドです。『マジック スピード』はトレンドのカーボンファイバープレート入りですが、日本人向けに履きやすさを追求。メダルが狙える機能性を秘めているように感じます」

 万人に合うモデルも揃う。

「一度足を入れただけで直感的に良さを感じられるモデルもありますが、どちらかといえばじっくり試す中で魅力を実感することが多い。派手さはないですが、パフォーマンス性の高さはお墨付きです」

【初心者】安定感と快適性が秀逸!初登場から27代目を数えるロングセラー

ASICS『ゲル カヤノ 27』

ASICS『ゲル カヤノ 27』

1万7600円

初心者にも対応するランニングシューズの代名詞でもあるロングセラーの最新作。中足部のクッション性を高め、前足部の溝「フレックスグルーヴ」をやや深めにするなど、よりソフトな走りを追求した。さらにメッシュアッパーのデザインを刷新。夏でも快適に走れる。

ASICS『ゲル カヤノ 27』

ASICS『ゲル カヤノ 27』

カカト部の「ゲルクッション」によって衝撃を十分に緩和。適度な反発性で走りをサポート。

ASICS『ゲル カヤノ 27』

反発性に優れた「フライトフォーム プロペル」と、シューズのねじれを抑える樹脂パーツ「トラスティック」の間に空間を確保。着地時の安定性を高めた。

【上級者】トップ選手のために開発した〝勝てる〟最速シューズ

ASICS『マジック スピード』

ASICS『マジック スピード』

1万7600円

走行効率性、クッション性、反発性など、スピードランニングに欠かせないすべての要素を高次元で追求したエリートランナー向けモデル。ソール内部のカーボンファイバープレートが重心の素早い移動を促し、脚の回転を高速化するなど、サブ3レベルのランナーにも対応。

ASICS『マジック スピード』

つま先をせり上げ、カカトとのドロップ差を高めたことで、足が自然に前へ進むような安定感のある走りをサポートする。

【脱初心者】新感覚の弾みが体感できるトランポリン構造を採用

ASICS『ノヴァブラスト』

ASICS『ノヴァブラスト』

1万7600円

アシックスの中で特に高い反発性を誇る独自のクッション材「フライトフォーム ブラスト」をソール全面に採用。着地時にヘコみ、蹴り出す際に出っ張るといった独特の挙動を繰り返すソール中央部分のくぼみが、新感覚の弾むような走行感を実現。ランニングを楽しくする。

ASICS『ノヴァブラスト』

ソールは独自素材「フライトフォーム ブラスト」。約3cmという極厚のカカト部分で弾むような走り心地をさらに強化した。アッパー素材は軽量で耐久性に優れた「モノフィラメントメッシュ」。

取材・文/今 雄飛

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。